SuperJunior リョウク溺愛倶楽部
SuperJunior リョウクを追いかけ溺愛する日々を記録するブログ。
Super Idol Chart Show 150213 ドンへ電話連結訳
♪川のせせらぎ音

ドンへ:もしもしっ?
リョク:ドンへひょん、どこにいるのぉ?
ドンへ:宿舎だよ。
リョク:僕の部屋に来て!
ドンへ:は?
リョク:中にいるから(*`ω´*)
ドンへ:嘘つくな!
リョク:なんか首が痛くて~( ´-ω-)
ドンへ:おまえスアチャじゃんか!
リョク:あはははは( *´艸)
ドンへ:しかもドア鍵閉まってるし!
ソンジョン:リョウギひょん、鍵閉めて出てくるんだねぇ。

リョク:ドンへひょん、このアイドルの足りないとこはこれ、これがあったらいいんだけどをテーマにやってるんだけど…
ドンへ氏の足りないとこって何?

ドンへ:バラエティ能力だよ(*`ω´*)
リョク:あはは!え~なんで~上手じゃない。
ドンへ:バラエティやりたいっていうことですよ。
リョク:あ~ほんとう。あのね、今日ドンへ氏がランクインしたんじゃなくて~
ドンへ:じゃあ何で電話した!?(*`ω´*)
リョク:ドンへ氏に一回聞きたくて、このメンバーについて~
ドンへ:誰誰?
リョク:寡黙さが足りないメンバーがランクインしてるんだけど…誰だと思う?
ドンへ:寡黙さが足りない…あートゥギひょんか?
リョク:わーーーー!パチパチ👏イトゥク氏がランクインしてるんだけど…普段はそんなによくしゃべるわけでもないよねぇ?
ドンへ:うん、そんなでもない。
ソンジョン:わ~実際は寡黙なんだぁ( ・ε・)
リョク:男らしくて、真剣ですよ、実は。
ドンへ:それだから、時々怖いじゃない。
リョク:くくくくく

リョク:この番組を通じてイトゥク氏に言いたいことありますか?ドンへ氏?

ドンへ:僕はイトゥクひょんと14歳で出会いました。今まで16年一緒だけど、本当に頼りがいあって、リーダーとして責任感もあって、カリスマ性もあるんだけど、カリスマってよりもお母さんみたいで。
あれこれ全部悩み聞いてくれて、話をしてくれて…

リョク:ひょん!じゃあ僕の足りないとこは何?
ドンへ:おまえはただ何もかも不足してる!(*`ω´*)
それで、僕がいつも心の中で思ってることがある!
リョク:くくくくく、なに?
ドンへ:今日みたいにしよ!
リョク:あっはははは(^▽^)
ドンへ:おまえがひょんに対して誤解してなかったらいいけど。
リョク:いつもケンカするから…仲直りしたら また長続きするけど…
ドンへ:うんうんー。

ドンへ:こんにちは、挨拶が遅れて申し訳ありません。明けましておめでとうございます、健康でいてくださいね。

リョク:ありがとうーひょん♥
ドンへ:んー。今日みたいにいよう、俺たち~
リョク:さらんへーひょん♥
ドンへ:ありがとー今日みたいにしろー!
リョク:あんにょん♥


あぁ、癒される…癒しの電話連結(ToT)
これも今回が最後……

てか、そんなにケンカするの?(笑)
ドンへがそんなしつこく言うほどwww
たぶん、なんか男同士のケンカって感じじゃなくて、痴話ケンカだから長引くんじゃないの?(笑)

ねぇ、ドンへひょん、明日は僕と一緒に映画行くって約束してたよね?


あーごめん、明日はひょくと買い物いく約束しちゃった!

えぇ!ぼくの方が先に約束したのに!!


お口チャックしろ♥帰ったら遊んでやるから♥




こういうこと(笑)ぎゃーーー!ww
なんてこった!←ただの妄想ww




スアチャ最終回
ついにこの日がやってきてしまった・・・(ToT)

ソンジョンツイ

굿모닝^-^
그동안 슈퍼아이돌차트쇼를 많이 사랑해주신
모든분들 감사드립니다 오늘이 마지막이라니.ㅠ
처음시작할때 잘할수있을까 걱정도 됐는데
응원해주신 덕분에 행복하게 방송할수있었어요
잘이끌어주신 려욱형 피디님들 작가님들
모든 스텝분들 고생많으셨습니다

グッモーニン^-^
スーパーアイドルチャートショーをたくさん愛してくださた皆さん、ありがとうございました。
今日が最後です。
最初始める時に、上手にできるだろうかと心配もあったけど、応援してくださったおかげで、
幸せに放送することができました。
よく導いてくださったリョウクひょん、PDさんたち、作家さんたち、スタッフのみなさん、
本当に、お疲れ様でした。





泣いた?目が真っ赤だよー(´Д`)



今日の放送で本当に最後ですね・・・

ドンウンとやってた時はまだ、二人とも探り探りで、ソンジョンが来てからはすっかりひょんの顔になって、
ソンジョンをそれこそ導くじゃないけど、しっかり引っ張っていってるのがわかったよ。
最後の方はもうワガママ放題で逆に戸惑うぐらいだったけどww
でも二人がじゃれあう姿を見てるのが幸せだったよ!!

リョクくんの初MC番組がスアチャみたいな自由度が高い番組でよかった。
ぬなたちからも可愛がられてたからあの意味のわかんない罰ゲームとかあったかと思うと、
なんか・・寂しいなぁ・・ひーん。

次の番組もいい出会いがあるといいね!
二人ともお疲れ様でした^^



Super Idol Chart Show 150206 セフン電話連結
本日のお題は癖を持ったアイドル



セフン:はい、ひょん。
リョク:あはー!
セフン:くくくくく
リョク:セフナー、おめでとーーーー!!!セフン氏が★★の癖をもつアイドル8位に「口をぎゅーっと結ぶ癖」でランクインしましたー!
ところで、何でそんなふうにするの?唇が乾いてそうするの?

セフン:習慣ですよ、習慣!嬉しい時も、悲しい時も、いつでもなんとなく。
リョク:なんとなく?心が楽になるんでしょう、そうしてると。
セフン:気分が悪いわけじゃないですよー(笑)

リョク:ちょっと会おうよ、本当に会えてないから僕達。
セフン:はい、ひょん~連絡ください。

リョク:おまえはドンへひょんだけ好きじゃんっっ(≧□≦)



セフン:あははー!そんなことないですよ、ひょん~だって、連絡くれないじゃないですか。
リョク:僕にはぎょんすとチェンだけが電話してくれるけど、他は誰もしてくれないっ( ´-ω-)
セフン:僕が連絡しますよ~(笑)毎日面倒くさいぐらいにしてあげますよ(笑)

リョク:ははは!ところで他のメンバーは癖ある?
セフン:D.O.ひょんは爪をそのまま伸ばしておけないんですよ。ずーーーっとゆっくりゆっくりかみちぎって…爪に薬も塗ったけど…
リョク:おまえが放送出てきたらぎょんすのことよくわかりそうだ。
セフン:こんなふうに、バッサリバッサリ(笑)
リョク:セフン氏~2015年も旺盛に活動してください!撮影うまくやってね~あんにょーん♥
セフン:ありがとうございます~!
リョク:んー♥


ドンへひょんだけ好きじゃんって(笑)
いいじゃん、チェンチェンから愛情注いでもらってるじゃん(笑)
とりあえず、ほんとEXOママだなー、りょくくんは( ´-ω-)

現代っ子からしたらめんどくさいひょんだろうけど、相手してあげて(笑)
仕方ないんだよ、弟たちかわいすぎるんだよ( ´-ω-)
Super Idol Chart Show 150116 エンくん電話連結!
本日のテーマは「このアイドルに2015年は□□してほしい!」



リョク:もしもしーハギョナ~
エン:はい、ひょん~~♡(*^^*)
リョク:何してんの?
エン:今オモニと一緒にいますよー^^

リョク:オモニ~こんにちは~^^
エン:オンマっリョウギひょんがこんにちはって言ってるよっっ(゜ロ゜)
エンオモニ:こんにちは~
リョク:あけましておめでとうございます、オモニ~♡
エンオモニ:あ~ありがとう。ハギョニをいつも面倒みてくれてありがとうね~
リョク:ハギョニがすごくいい子だからですよ~♡オモニ、ハギョニに代わってください。

エン:はい、ひょん♡
リョク:・・・・おめでとーーーーーーー!!
エン:今回は何位ですか、ひょん?
リョク:2015年、このアイドルにお願いごとがあります、の10位にランクインです。

エン:10位?????!!o(*`ω´*)o

リョク:10位。10位の方がいいんだよ、ハギョナ・・
エン:あ、そうなんですか?なんで、ひょん?1位がいいんじゃないんですか?
リョク:ちがうよ~うちの番組、未来へのドアを開けてあげるためにやってるじゃない。
エン:それもひょん、5位6位じゃなかったらだめじゃないですか~もう呼ばないでください~

リョク:ハギョナ・・・おまえ変わったな・・・ww
エン:違います~ひょん、ところで、何でランクインしたんですか?
リョク:ペン達がソウル語しゃべって、って。おまえがソウル語よく使えないから~
エン:誰が??!何パーセントの人が言ったんですか!!!
リョク:3.6%
エン:あ~3.6%のひとが僕のことを知らない!ひょん、僕本当に上手にソ~ウル語使いますよ!(`Δ´)
リョク:お前が上手に使うから、若干昌原の感じが目立って見えるんじゃないの。
エン:その程度は正直おおめに見てくださらないですかね。僕が20年昌原で暮らしてたんですから。
リョク:あ~本当?それにしては上手に使えてるね、お前。
エン:ひょん!僕、ソ~ウル語、大~丈夫でしょ?(微妙になまってる様子w)

リョク:最後に視聴者の皆さんに新年の挨拶をしてください。
エン:スアチャ視聴者のみなさん、2015年がいい事で溢れて、いつも幸せなことで溢れればいいですね!
リョク:あ~ありがと、ハギョナ。
エン;3.6%の人はのぞいて・・・・・・・(`Δ´)ひょんっ終わったら何するんですかっ

リョク:あ~ひょん、今日はカンインひょんの試写会行かなきゃだし・・忙しいっっ!( ´-ω-)
エン:いや、忙しくみえないんだけど・・・
リョク:(無視)ご飯おいしく食べなね、オモニーーー愛してるーーーー♡
エン:ひょんっ僕まだご飯食べないよ・・・
リョク:あんにょーーーん!\(^^)/ がちゃ。



ちょwwエンくんの強力ラブコール無視www
なんかこの前の時も、ひょんっっ切らないでっ!あ~~!とか言われてたなww
エンくんってリョラインの中でも、ヒョンシクと同じぐらいのリョウギひょん愛だと思うんだけど、
それ分かってるから、ツンだもんな。
なんか、エンくんの愛とリョクちゃんのツンが面白すぎて訳してしまった・・・

リョクちゃん、近日中にちゃんとごはん連れてってあげるんだよ!
スアチャ150102 オープニングトーク訳
ソンジョン:新しい年が来ると心が妙にときめくじゃないですか。ひょんはどうですか?(*^^*)

リョク:2015年になったので、ほんとに軽いです、僕は。(*`ω´*)

ソンジョン:??????……(困ってぴょこぴょこ飛んで軽さを表現!!)



リョク:今年29だよ!!(`Δ´)

ソンジョン:あはは(#^.^#)そんなふうに見えないですよ、童顔じゃないですか~僕と同い年って言っても信じますよ。

リョク:………それは違うと思うよ(´Д`)

ソンジョン:ご、ごめんなさい~(*´・д・)



いつも必死のフォローに走るソンジョンをばっさり切るりょくくん(笑)
自分に従順なこには割りとクールなんだよなぁ。くくく