SuperJunior リョウク溺愛倶楽部
SuperJunior リョウクを追いかけ溺愛する日々を記録するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南京→仁川 150330
おかえりはコニーちゃん首枕



普通に歩く時もはめたままってところがおおいに面白い。



どうしてもカラクリ人形が台にあがってるみたいにみえる(笑)






今これうちながら電車で寝て、首痛い(笑)
やっぱりネックピローだいじ!(笑)
スポンサーサイト
アガサ 150308
カーテンコールだけしか撮影不可だから、必然的に似たショットが多くなるけど、
この日公演した!ってことと顔の肉付き具合をやはり残しておきたい(笑)

なりょさんの角度がすごく好き。
神々しい!








なんか手元みてる……こういう地味なとこに萌えてしまう(笑)







この日の帰り、なんだか統一感のないものをバラバラと身に付けて出てきたように見えるんだけど……







ペンからのプレゼントよね。
それを一発でたくさん身に付けて、いっぺんに数人のペンを喜ばす作戦!!
見た目はかなりのチグハグだがそういうことだ!!
めずらしく思いきったペンサじゃないか!!( *´艸)

この前日、目が合ったのにものすごい冷たい目で目を反らした人とは思えない!(笑)
私がどMじゃなかったらペンやめてるかもだよ!(笑)
ぷふふ
シュキラ公式サジン 141201-07
12/1




12/2




12/3 GOT7の若者たちと!!




12/4



12/5


この日はりょくちゃんDJ3周年記念日






12/6 エーピンクちゃんに囲まれて至福のとき(笑)




12/7






りょくくん3周年!!ぱちぱちぱちー!

なんか感慨深いなぁ(´・_・`)



SS6 in マカオ メンバーとイチャイチャ編




KRのクッションを手にいれたりょくくんは…






KをRにはめる遊びを始めました(*´・д・)










一通り遊んだところで、その一部始終を見ていた旦那様から、やいやい言われている様子( *´艸)




二人の世界を見せつけるギュウクご夫妻



二人の世界をさまざまな角度からどうぞ(泣)


















ウンシヘを手玉にとるみんなの彼女、りょうくちゃん( *´艸)














この変な青い花、友達がキャッチしました!
でも結構大きくて邪魔だったらしい(笑)
たしかに(笑)



とりあえずマカオの振り返り終了♪
さすがに今日南京の前にやらなきゃと焦って。

今日は南京でどんな萌えが生まれるかなぁ。
ニコニコ頑張ってほしいですね!!!←そこ一番大事!!(`Δ´)
仁川→南京 150328


むむむ?なんか髪カットしたてみたいな、ジョリジョリ感(笑)

んー?他の人は一緒じゃないの?と思ったら、ぎゅ、とぅぎ、うね、シウォンさんは、アラさんの結婚式に出てた!!

ちょ、ちょーちょーっと待ってりょんぐさん?お義姉さんの結婚式でないでどうするの??(笑)


なぜかってきっとリア充爆発しろとか、別れたら?とか数々の名言を残してるだけに、結婚式に呼ぶのは危険と思われたのだろうか(笑)


後発組はすごく楽しそうである!









この顔ーーー!!

なによりシウォンさんが韓国から一緒に行くっていうのが珍しいことだ。

この人たちってずっと一緒に仕事して、同じとこに住んでるわけで、それでメンバー同士でいるときにこの表情でるのってすごいと思うんだよなぁ。

ということで明日はスパショ南京!! 
どんなリョルサが見れるかなぁ。
リョウク Twitter 訳 150327
콘파냐 친구 두호형 정화누나랑 ㅋㅋ 세라누나 어디갔지?? 내 콘파냐친구ㅠㅠㅠ 오늘 공연 고생했숑숑숑 ♡

コンパナ友達ドゥホひょん、ジョンファぬなと くくく
セラぬなどこ行ったの?僕のコンパナ友達(涙)今日も公演お疲れ様でしたんたん♥





お恥ずかしながらコンパナが何だか分からなくて調べました(^^;

生クリームがのったエスプレッソのことなんですね!
スタバでも飲めるみたい!全然知らなかった~

小さいカップに入ってくるのが可愛いですね✨

小さいカップに苦いエスプレッソと生クリームなんて、ちょっとりょくちゃんみたい(笑)



エスプレッソコンパナとは…スタバページ


Coffee Journal ブログ記事



TV DAILY インタビュー 150326



ミュージカル関係者達に「アイドルの中で誠実なミュージカル俳優は?と聞くとSUPER JUNIOR リョウク(28)の名前があがる。忙しいスケジュールでも練習に穴をあけずに参加し、劇場が密集する大学路で彼を本当によく見かけるという話もある。リョウクは誠実さという原動力に「関心」という理由をあげる。
今年デビュー10周年のSUPER JUNIORメンバーでありながら、ミュージカルの魅力にゆっくりと落ちていったのだ。

リョウクは最近ソウル鐘路区大学路のカフェでTV DAILYと会い、舞台に立っている気持ちとミュージカル俳優としての気持ちを虚心坦懐で語ってくれた。
ラジオDJ,SUPER JUNIORのコンサートなどで忙しい日々を送っている彼がミュージカル俳優として4番目の作品であるアガサで観客達を待っている。
アガサは1926年英国の推理小説の女王アガサクリスティの失踪事件を再構成した作品だ。


アガサのリョウク、SUPER JUNIORのリョウク

リョウクは舞台に上がっているときの気持ちとして「毎日学んでいます。僕が実際に足りない部分が多いので、もっと興味深く思えるのだと思います。表現するごとに観客達の受け取り方も、キャラクターの姿も変わっていくように思うんです。一日一日、変わって行くことを僕も感じて、同僚俳優達も感心してくれると嬉しくなります。

リョウクは今回の公演が終わるとミュージカルを見るためにアメリカのブロードウェイ旅行を計画しているというぐらいミュージカルに愛着を持っていて、切実さが大きい。彼はブロードウェイで公演している11作品を直接見て来る計画でいる。それだけじゃなく、パクハングン、チョンウォニョンなど同僚俳優達とたくさん話をしながらミュージカルに対する愛情を育んでいるのだ。



前作「女神様が見ている」では戦争後捕虜になった船舶操縦士で純粋さと戦争に対するトラウマを同時に持っている少年リュスノという役柄を演じて好評価を得た。リョウクはアガサでは小説家アガサクリスティ失踪を推理する少年と盗作疑惑に追い込まれる作家で現実と過去を行ったり来たりする複合的なキャラクターレイモンドを演じる。
前作に続いて、また少年の役柄を演じることに負担感もあるだろうと思ったが、彼はそれに対して肯定的に考えていた。

「以前の少年とは深さが違っています。スノはトラウマに閉じ込められた少年で、少年らしくない内面を持っていたのですが、今回の作品は15歳から42歳を行ったり来たりしながら失踪事件を解いて行く人物じゃないですか。レイモンドは序盤では可愛いけれど、2幕では可愛いだけではなくなるんですよ。少年と大人の違いが何かを表現しなくちゃいけなくて・・色々な姿をお見せする事ができる役柄だと思います。




リョウクは観客達からどんな評価を受けたいかと尋ねると「少し先でも、かわいいという言葉を聞きたいです」と意外な言葉が返って来た。「今は何をしててもかわいいって言ってもらえれば。だって可愛いという言葉が出るということは、今僕がやってる少年の役柄に拒否感がないということじゃないですか。もう少し後になったらリョウギは魅力的だ、リョウギはうまくやったという言葉をたくさん聞ければなと思います」と理由を説明した。

リョウクは歌手達の間で絶対音感の持ち主と通っている。彼はメンバー達の音と合わせながら無音でも初音をつかみ、歌を完璧に歌う姿をよくみることができる。それに対して、「小さい頃からピアノを弾きながら自然にそうなったのかも」と話しながら、それがミュージカルでもおおいに助けになったと語った。

また「僕は学生時代演劇部だったんですよ。大学在学中も活動のためにたくさんは参加できなかったですけど、演劇映画科を専攻してましたから。今思えば、いつもそばに音楽と演技があったんだなと思います。以前は映画も出ましたし、その経験たちもちょっとだけ今の僕を作ってるのではないかなと思います」

リョウクは自身の武器として歌をあげた。一方で未来の武器として演技力を観客達にアピールできるよう努力中だという。子供の頃から好きな歌を思い切りできるSUPER JUNIORを選んで、自然に自身の力量を広げることができるミュージカルの機会を得た。ミュージカル俳優として成長するたくさんの歌手達とSUPER JUNIORメンバーであるキュヒョン、ソンミンもひとつの刺激剤となった。

そのような面でリョウクは正直今回作品にキャスティングを断ろうとした。その武器である歌よりも台詞量が本当に多いアガサが負担に思ったからだ。しかし彼は「今回の作品をすることで、俳優さん達と呼吸して、毎日毎日会う事ですごく楽しかったです。練習がない日も行って話をしながら他の俳優達の動きや台詞をたくさん勉強させてもらって。本当に幸せな作品です」と話した。




リョウクは大劇場のミュージカルよりも創作ミュージカルに挑戦してきた。アイドルメンバーとして人気を得ることよりも俳優として正道を歩む事を選んだ。「マネージメントと僕がどんな方面に行くのがよいか話をたくさんしました。 sm所属事務所ではSUPER JUNIORもそのように個人個人で輝けるように助けてくださっています。「おまえがお金だけがほしいならミュージカルをやらないでもいい。長期的に見たときにミュージカルでまた違う事を得られる俳優になれればいい」と言ってくださってるんです。
その中で、「女神様が見ている」を推薦してくださいました。僕が作品にキャスティングされた時に観客達の反対がすごかったんですよ。アイドルなんて拒否!って感じで。それで今思うのは僕がそのような点を少しだけよくできたんじゃないかなって。またこれからももっと努力しなきゃだし、本当に部分的にだけど、と笑った。


リョウクはミュージカル舞台ではSUPER JUNIORとして歌うときとは、ちがう感覚だという。
それはSUPER JUNIORの中ではプロジェクトでやっているので、アルバムを作ることができる、コンサートをすることもできるけど、ミュージカルジャンルはもっと別の感覚なんです。2つとも魅力があるのでミュージカルをやっているように思うんです。そして他のメンバー達は舞台にはたってみてないから気持ちがわからないじゃないですか。僕一人で感じてみたいんですと笑った。

ミュージカルの舞台にたくさん立つほど、SUPER JUNIORとしての気持ちも深くなっていくんです。
ミュージカルでは2時間ほどの長い1回の呼吸のようにして舞台に立つじゃないですか。このような呼吸を歌手として3−4分舞台でしたときにもっと深い表現をできるようになるんじゃないかなと思います。

リョウクはミュージカル俳優としての目標でナンバーワンよりはオンリーワンになりたいとはっきりと言った。
「ナンバーワンは本当にいい言葉じゃないですか。すべての俳優達が本当にうまくやってて努力しているからナンバーワンになるということがそんなに重要ではないと思うんです。ナンバーワンよりも僕、リョウクだけができることをやってみたい。ナンバーワンである俳優達の中でオンリーワンになりたいんです」と目を輝かせた。


******************************

あぁ・・なんかここのところ、りょくくんのニョキニョキとすごい勢いの成長に胸がいっぱいになってしまうことばかりな気がする。

こんなに意識を高く持てるような仕事をして、それでスジュに戻ってくるわけで、その時の歌なんてもう素晴らしいに決まってるもの。

インタビューってそんなに話してる内容は変わらない気がするけど、でも、必ずぐっと来ちゃうから全部書きたくなっちゃうんだよなぁ・・
こないだのツイのナンバーワンよりオンリーワンの頃にこのインタビュー受けたのかな。

自分で自分がオンリーワンだって言えたらそんな素晴らしい人生ないじゃないか。
リョウクさん(MYNAMEISさん)の前途を祝して乾杯したい気分!!ふふふ

シンドン入隊 150324
忘れないよ ありがとう
忘れないよ 

短い瞬間、言葉では語り尽くせない
とても幸せだった時間

SUPER JUNIOR
そのスタートから青い波となって近づき
未熟さをいつも優しく包み込んでくれたE.L.F

ごめん
いつも幸せにしてあげられなくて
忘れないよ 
どうして今頃、伝えたい言葉を思い出したんだろう

気持ちとは裏腹に
ふと口から出てしまった言葉とは裏腹に
実は僕…もっと抱きしめてあげればよかった
もっと言葉にすればよかったという思いで
今になって後悔してるんだ

今日は表現できなかった僕の本心をこんなふうに言葉にしてみます

ありがとう
ごめん
そして愛してる

忘れないで
少しの間別の所にいても
僕達は同じ所を見てるから

忘れないで





SS6ソウルで見たあの涙が忘れられない。
あのとき、公演の数日前のビョルバラギを思い出して涙が止まらなくなって、自分の体の水分全部出ちゃうんじゃないかってぐらい泣いてしまった。


自分のせいで、スジュを好きだと言うと周りに悪く言われるんじゃないかって、そのことをELFに申し訳なく思うと言って泣いたシンドン。

それに対して、シンドンひょんがいないと出来ないことが増えていくばかりで心配だというウニョ。

ひょんがいないならコンサートやらないってドンへひょんは言ってる、ひょんの頑張りが表に見えにくいのが残念だけど、本当に感謝してると言ったりょくくん。

シンドンがそんなふうに思ってるなんて想像したことなかったから、すごくショックだった。
私達の愛が伝わっていないのかなって、少し寂しくもなった。

でもきっとそれが、2年という長い時間を前に、「気持ちとは裏腹に出てしまった言葉」だったんじゃないかなって。


忘れないよ。
スパショを見る度に思うんだよ。
早くあなたが帰ってきたスパショが見たいって。

いってらっしゃい。
健康に気を付けてね\(^^)/







リョウク Twitter 訳 150323
김민경 박소라 홍나영 박은영 김영희 허안나 의리의 개그우먼들 !!!!! ^^ 고마워요 아가사 힘 팍팍 난당 !!!!♡

キムミンギョン、パクソラ、ホンナヨン、パクウニョン、キムヨンヒ、ホアンナ、義理のギャグウーマン達!!ありがとう、アガサ元気がすっごくでたよ!!♡



아가사 보러 놀러온 두희형님과 진호형 !!!!!^^ 고마워용 !!!!♡ 진짜 형들이 칭찬 많이 해줘서 고마웠어요 !!!! ㅋㅋ

アガサ見にきてくれたドゥヒひょんとジホひょん!!!ありがとん!!!♡ほんとにひょん達がたくさん誉めてくれたからありがたかったよ




完全に女子に囲まれた女子!
くーっ!こうやって一人一人名前書いてお礼するのも女子っぽい(*´・д・)

んーー、そろそろまたアガサ見たくなってきたなぁ。
禁断症状だな(笑)
SS6 in マカオ 150301 蛍光パーカー編
だいーーぶ過ぎてしまっているけど、私は諦めていません(笑)

忠、誠!!



うれしそすぎる😊








こういう顔、ほんとにいいんだよなぁ。

シウォンさんにチューされそう(笑)



ヨジャを従わせるリョウクさん😊





安定のお尻ぺーーーーん!!ww

うらやましい、うらやましすぎる。






つむじ萌え(*´・д・)



モデルウォーキング♪












お尻again(笑)



なにこれ(笑)






後ろのシウォンさんが素晴らしい



あふれでるドンへひょん愛♥



はぁ、この蛍光パーカー、いっちばん大好き💓♥❤
弾けるような笑顔もこのときはよかったなぁ。

残りはメンバーとのイチャイチャベタベタ編(笑)
SMT in 台湾 150321
昨日はデュエットとかなかった様子。 つまらない…………あぁ、つまらないなぁ。 しかしやってくれた。 やぁやぁやぁ支持者よろぶん! まずね、動画とかもみたんだけど、 ガールズグループも含めて、長袖の子がいない様子 ノースリーブの子もいたりとか。 りょくちゃんの周りだけ空気が冷たくて凍えそうなのかもしれない! 大変だ!ww お坊ちゃんヘアかわゆす♥(≧□≦) とりあえずこの写真みて思ったのは、人が少ない……(*´・д・) ここからあと1年もしないくらいで3人いなくなるなんて…ガクブルだよ😢 イェソンさん帰ってきてもやはり少ないなー。 寂しくなるからこの可愛い立ち方だけじっくり味あおっと。
桃園空港→仁川空港 150322
あっというまにおかえりー!




!!まさかの犬口マスク!!(笑)
もうなんでも付けると思われてるね、きっと(笑)


しかも、耳栓ずっとつけてるのね!ww
これ、耳栓のせいで聞こえなくて迷子になったとか、そういうことをすごく期待しちゃうんだけど!

しかし写真が全然見つからないなぁ。

ちょぎちょぎしてるひょくと、なぜか隠れるひちょるくん(笑)






きっと少ししたら犬マスク萌え写真あがってくるかなぁ。

今日もこのあと18時からアガサ!!
ファイティン~😆
シュキラ公式サジン 151124-30
11/24



11/25




11/26









11/27



11/28 このお坊ちゃん風味、結構好きだったりする




11/29




11/30 なし




ぎゃーーー!紙の涙つけるの好きすぎるーーー萌ぇ──゚*。(o゚д゚o)。*゚──!!

昔からりょくちゃんこれ好きよね(笑)
ヤンストの画像でてこないけどー。

とりあえず11月まで終了ー!
仁川→桃園空港 150321
SMT台湾!!





なんていうか、空港でこんなに動きがあるの久しぶり(笑)











台湾はいいよねぇ、ご飯もおいしいし、リョウクペン多いし←そこw


今日はデュエットとかあるのかしら。
たのしみー!

いってらっしゃい((🙋
シュキラ公式サジン 141109-15
11/9




11/10




11/11







11/12





11/13




11/14




11/15




そうだそうだ11/12なんでこんなにペンが中に入ったんだか忘れてたけど、
修能の日だ!

試験を終えて来たこたち(絶対そうじゃないこもいるけど(笑))

りょくDがなんとピザをおごってくれるという!!おごってもらう専門のイメージのりょくちゃんが!!(笑)

いいなぁ、いつかスタジオの中に入ってみたいなぁ( ^ω^ )
THE MUSICAL インタビュー訳 その6
自分ではどんな時に変わったなと感じますか?

初めての作品は2,3時間を通して一人でやっているように考えていたから、難しかったし、怖くもありました。
だけど今は公演はみんなで一緒に作るものだって思うんです。それが一番大きい変化かなぁ。
そして、最初はセリフと動線を約束を守ってやることが100点満点だと考えていたんですがちょっと考えが変わりました。
セリフを少し間違えても、僕と他の俳優達の呼吸が合っていたら、また観客との呼吸が合っていたら、それはもっといい演技になるんです。それがミュージカルの面白いところです。

4つ目の作品であるアガサはどうですか?レイモンドは主人公アガサの失踪事件を捜査する重要な役柄なのですごく演技をするのが面白いのでは?

レイモンドは今まで僕がやってきた役柄の中で一番セリフが多いです。そして、少年から大人へ、また大人から少年へと変わって、役の幅が広くて負担が大きいように感じました。
だから、始めは辞退したんです。自分の中に消化することができないんじゃないかと思って。だけどもう一度考えてみて…これが出来なかったら他の作品はどうやってやるんだって。そんな考えが浮かびながら、作品のオファー頂いた時はやらなきゃって。ふふ。
僕は僕にオファー頂けた作品はやらなきゃっていう主義なので。
だって僕を見つけて選んでくださった理由があるわけじゃないですか。
あ、僕がアガサをやる前に、インターネットでこの作品がどれだけ愛を受けているかみてみたんですが、すごく愛をたくさん受けていて…これは上手にやらなかったらだめだなって、ちょっと負担にも思いましたけど、今は初演を見た方たちが僕が演じるレイモンドも一回見てくださったらいいなという気持ちでいます。


アガサが終わったらリョウクはどんなふうに変わっているんでしょうか

今回レイモンドというキャラクターを掴むまで、本当に悩みが多かったんですよ。
テーブルワークを終えた後も、ここではなんでこうするんだろ、これは何だろう、と疑問がずーっとわいてくるようだったんです。一人であれこれ考えて、知りたくて我慢できなくなって、一緒にレイモンドをやるハングニひょん、ウォンヨンひょんに「ひょん、寝ちゃった?僕セリフを変えてみたんだけど、一回見てくれる?」って夜中にもメール送って。
アガサをする前、「女神様が見ている」をやっていた時もこれほどまでに悩んだことなかったんです。
今回の作品をきっかけにキャラクターを分析する方式に変えました。これが終わったら「女神様が見ている」をまたやるので、その時にはスノに向かう道が全然変わるんじゃないかな。


「女神様が見ている」の再公演も出る予定なんですね

いえ、まだ制作会社から話が来てないんですけど、今年も再公演やるなら、僕も出るでしょって。無条件で!うはは。

面白いですね(笑)もしも制作会社が、ギャラをもっと削ろうとしてたら?それでもやりますか?

まず5月まではアガサのレイモンドに入り込むように生きて、その次に考えてみます。うふふ。




******************************

このインタビューを読んで思ったことは、やっぱりなっていうところ。

何かきっかけがあったんだろうなとは思ったけど、それはやはり女神様にあったんだな。
「自分が認められたこと」「自分が求めているひとの期待に応えられたこと」
それが彼を変えたんだなって。

りょくくんって、どこか一歩下がったところでスジュを見てるような気がずっとしてた。
メインボーカルだし、みんなに「リョウクは歌が上手だよね」って必ず言われるけど、それ以上でもそれ以下でもないというか。
中に秘めたものがすごく見えにくくて、自分が!って出て行って表現することもなくて・・・

それが、去年の夏ぐらいから明らかに変わった。
もちろん、他のひょん達の方がおしゃべり上手で目立つけど、明らかに自分を主張するようになったなって、行動も言動も。
「分かりやすい貪欲さ」を表に出すようになったと思う。
それが三日月であり、タイ語のソロであり、ソウルスパショのソロで初めてバラードを歌いあげたこととかそういうことな気がする。


「SJはどこか自分のものじゃない気がしてた」ってSS6ソウルで言ってたけど、すごく納得できた。
自分に対して劣等感がすごく強い子だ、って思ってたから。
でも、きっとスノとして自分が評価されたこと、それがターニングポイントになったんだね。
「SJの名前じゃなくてリョウクとしてギャラをもらう」やっとそう思えたんだろうな。

だからってけして「自分の魅力と実力で成功してる」なんてりょくくんは思ってなくて、
自分が広告塔として、客寄せであることをちゃんと理解してる。
それを口に出せるほど理解してて、ひねくれないでやれるってことがりょくくんの一番すごいところだなって思った。
一番近くにいるぎゅが大劇場でバンバン主役やってギャラを得ててそれを分かってるのに、醜い嫉妬をしないのが本当にえらいよ。

ミュージカルを始めて、ボコボコにやられて(笑)、それでも自分の向かうべき道というか、なりたい姿をしっかり思い描けているりょくくんはもう誰にも負けないと思う。


これからもミュージカルやり続けて、ボッコボコにやられるだろうし、辛い思いすることの方が多いと思うけど、
舞台の上にどんな役で立っても会場の空気を震わせる歌をずっと歌っていてほしいな。












リョウク Twitter 訳 150316
레오 대신

レオ代理




あげるの忘れてたー!
かわいいVIXXとのショットー✨
VIXXはみんなまとめてりょうぎひょん大好きだから、ほんといい子達だよなぁ(笑)

いっつもツンデレでエンくんの電話ブチギリしたりしてるけど、デートしてあげたのかしら。

釣った魚には餌をやりなさい!!!(笑)
THE MUSICAL インタビュー訳 その5
ほんとに現実的なんですね。こんなふうだと思っていませんでした。「女神様が見ている」の話をしますが、スタッフたちが始め練習室掃除チームを決めるとき、リョウクを入れるかどうか悩んだというエピソードがありましたけど、顔合わせをしたあと、モバイルの団体チャットルームに招待されて、マンネ掃除チームになったんだとか。


そうですー。その時掃除認証ショットもとったんですよ?でもTwitterにはあげなかったけど。悪口を言われるかなって。掃除一回したからなに?って言われるかなって。ふふ。
それで、「掃除したの?」っていうのもアイドルへのもうひとつの偏見で。実際ミュージカル俳優はみんなそうしてるわけですから。
僕が「女神様が見ている」の練習をしているとき、ヤン ジュイン音楽監督が、僕の歌い方が彼女の思い描くスノの歌い方だと言ってくださったんです。その時のことをすごく覚えています。
それを聞いたとき、僕は自分自身を信じることができるようになった気がします。
僕は演技技巧が充分ではないかもしれないけど、もっと自信を持ってすればいいんだって。


みんなと一緒に練習をしていくなかでそのような言葉を聞いて、自分に自信が持てるようになったんですね。

はい、そう思えたことが本当によかったです。ミュージカルをやるようになって一番幸せを感じた瞬間でした。


他に楽しさを感じた時をあげるとしたら?

公演をしている時、全ての瞬間です。
なんでかというと、観客がじっと集中して、僕と一緒に笑ったり泣いたりしてることが本当に新鮮で。それって、コンサートの時は感じられない雰囲気じゃないですか。
あと、俳優達がカーテンコールでハグしあってよくやったって声を掛け合うのが好きです。僕が舞台から降りるとスタッフさんが「よかったよ!」と声を掛けてくれるとすごく幸せだし。少しミスがあっても無事に終えたんだなって。
同僚の俳優達から「りょうが、よくやったな!」って言ってもらえたときも幸せを感じます。




では、反対にもっとも辛かった時はいつですか?

急にセリフと歌詞が出てこなくなってしまった時ですね。
「オオカミの誘惑」の時はコーラス部分の前まで、歌を歌えなかったこともありました。誰かを待ってる場面だったので、黙って待ってるふりをしたんです。一人で感情演技をしながら。ふふ

「女神様が見ている」の時も、悪夢に祈る、のシーンで歌詞が飛んでしまって。あぁ、ほんとあの時は…。パク ソヨン演出家がその時(モノマネしながら)!忘れることもあるわよ。あなたはロボットじゃないんだから。よくやったわ。
って言ってくれたんです。はは。

歌詞やセリフを間違えるとぞっとしますよね、なに?そんなのも出来ないのか、こんな話が簡単に出てくるじゃないですか。

そうですね、他の俳優達がセリフをかむのと、僕がセリフをかむのでは違うじゃないですか。僕がセリフを間違えると「力量があの程度なのに主人公をするのか?」こんな反応が出てくることもあって、練習不足じゃないのという話も出てきて…でも僕がいまだに力不足なのは事実だから。



作品出演が増えるほど、観客たちが自分を「ミュージカル俳優リョウク」として見てくれているなと感じる時はありますか?

まず、インターネットの批判が減ったこと!うははは!僕は僕についてのいいレビューしか読まないで「称賛が多いなぁ」って喜んでいます。
「女神様が見ている」をやった時はジェギュンと、ソンウと一緒にお酒飲んでたんですけど、インターネットに僕の批判がたくさんあるって言うから探してみたんですよ。そしたらジェギュンの批判もたくさん出てきて、はははは。
悪評も関心のひとつじゃないですか。インターネットに書き込みなんてしないで、友達と話してそれで終わっちゃう人が多いと思うし。だから僕は悪い方にだけ捉えて気にしすぎたりはしません。


悪評を聞いたときに意気消沈しますか?
時間帯によって違いますよね。悪評も夜寝る前に見たら、気持ちの整理がつけられるんですけど、朝見たら癇癪を起して気分が・・・はは。朝にはインターネットの書き込みは見ません!



次が最後ですー。つづく
リョウク Twitter 訳 150315
공연 전에 못 먹고 끝나고 지금 먹어요 ^^!! 고마워요 나려욱닷컴 ♡ 모든 배우님들이 고맙다고 전해달라고 하셨어요 !!!!♡ 오늘 공연으로 보답했어야했는데 느껴졌나요 ? 다음 공연도 기대해줘용 빵야!

公演前に食べれなくて終わった今食べてます^^ありがとう na ryeowook.com♡
みんな俳優さん達がありがとうと伝えてほしいとおっしゃってました!!♡今日の公演で恩返ししなきゃだったけど気持ち感じてくれた?次の公演も期待してねん。パンヤ!!








ナリョさん4周年ちゅかへーー!!
ぱちぱちぱち!

こないだナリョさんのつぶやきにりょくくんがリプしてましたね。




na-ryeowook.com4周年おめでとう
ありがとう、簡単ではないこと、分かってるよ。感動だ!!

p.s 愛してるよ



これ、すごくらしいなって思ったし、嬉しくなったんだ。

いつも応援ありがとうーこれからもよろしくーとか、愛してるよーこれからも一緒にいてねーとかじゃなくて、

簡単じゃないこと、分かってるよって。


君達が僕のためにやってくれてることが、当たり前じゃなくてすごく大変な思いをしながら成り立ってるんだって本人がわかってくれてるってことだもん。
そのこと忘れたらもう終わりだよね。

りょくくんには本当にそのこと絶対見失ってほしくないし、その気持ち忘れなければもっと大きくなっていけるって思う。
ちょっとしたことだけど、りょくくんを誇らしく思った瞬間












リョウク Twitter 訳 150314
고마워 파비앙 ^^ 오랜만에 만난 지수누나~ 아가사 응원해줘서 모두 고마웡잉~~~♡ 오늘 와주신 분들 모두 사랑합니다!!!!^^

ありがとファビアン^^久しぶりに会ったジスぬな~アガサ応援してくださってみんなありがとん~~♡今日来てくださった方たちみんな愛してます!!^^




D&E



あらあら、またエルプ活動してるの?(笑)

大好きな二人に囲まれて幸せそうだなぁ。
くぅ!うらやましいぜ!!←どっちがww


THE MUSICAL インタビュー訳 その4
そう考えるとギャラが始めと比べて本当に下がったんじゃないですか?さらに、ほとんど中小規模劇場のミュージカルをしてるから、高いギャラをもらうというところからかけ離れてますよね。

始めと比べるとちょっと・・・はは。だけど、初めての作品ではSuperJuniorのネームバリューでギャラをもらっていたとしたら、今はリョウクとして受け取っているような感じで気分がいいです。もちろん大きい作品もして、お金ももっとたくさんもらえたらいいでしょ。でも今は俳優になるために努力しなければいけない過程だと考えています。そして実はチーム全体として突き詰めてみると、僕のギャラが少ないってわけでもないでしょ?
他の俳優達(これはSMEやメンバー内でって意味かな?)にもギャラが共有されるんですけど、申し訳なくて。でも、ひょんぬな達が「それはおまえが受けなければならない仕事だ」と話してくださる時、本当に申し訳なくてありがたいんです。

進行しているラジオやSNSを通して毎回一生懸命作品広報活動をしているのが印象的ですが、もしかしたらそれも役割を果たすためなのかなとも思います。

当然でしょ、始めはtwitterにただ楽しんであげてたんですけど、これを広報にすることができると分かって、だんだん責任感が生まれたんです。
製作者が僕をキャスティングする理由は明らかに広報が目的にあるじゃないですか。僕によって観客が一人二人増えるごとに仲間の俳優さん達が幸せになって、僕も幸せになることは…もちろんそれもあるんですけど、観客が増えるのがすごくいいことじゃないですか。だから全て宣伝するように頑張っていますよ。大変なことじゃないし。お金がかかることでもないし。


つづくー
THE MUSICAL インタビュー訳 その3
アイドルに対して一番大きい偏見は何ですか?

ううん・・・飾り立てて嘘っぽいと思われるとこ?イメージ管理をしなきゃいけない職業なので、どこに行っても誤解を招きかねないと思います。お互いに心を開く前は。
あ!前にアガサのキムジホ演出家さんがメールをくださったんですよ。『リョウクさんは本当に良い心を持ってるなと思う』って。特別なことじゃないんですが、僕という人が一皮むけたなと思ってくださることが本当にうれしいし、感謝をしています。
そして練習にたくさん出ることができないということにも偏見はちょっとあって、実は偏見といっても、実際最初はたくさん出られなかったんですけど・・・
ふふ、それで、SUPER JUNIORって一般のアイドルとは少し違う感じじゃないですか。『アイドルって言ってるけど、それでアイドルなのか?』って感じ?はは。アイドルという名前の元に得ることと失うことがあるけれど・・僕はアイドルというレッテルを貼ってほしくないんです。いつの日にかパダぬなやオクジュヒョンぬなの名前の後ろにリョウクという名前を加えられるような代表的なアイドル出身のミュージカル俳優になりたいです。




ミュージカルをしながら自分について新しく分かったことはありますか

僕は発音がよくなったなーと思います。アルバム録音する時も、発音がいいと言われてたんですけど、そうでもなかったんですよ。
ミュージカル最初の頃には発音のせいで、怒られることも多かったし、一緒にやる俳優さん達がたくさん教えてくださったんです。少し前にはいま『アガサ』でご一緒してるアージボルド役のソンヒョ二ひょんが正確な発音のために新聞小説を読むといいとおっしゃって、「え、ひょんは読んでるんですか?」と僕がそんなふうに冗談言って、うははは。ひょん、ぬな達が僕がうまく出来ないことを細かく理解してくださる度にたくさん努力しなければいけないなと感じます。

誰かに指摘を受けることはそれ自体が新鮮な刺激じゃないですか?SUPER JUNIORの活動ではいつの頃からじゃそのような話をたくさん聞かなくなったから。だから指摘を受けると新人扱いされてるなと思いませんか

誰かが僕に関してそのように指摘してくださることは久しぶりのことなんです。マネージャー達も僕に対して悪い話はあまりしないんですよ。僕が神経質にならないだろうかって思うみたいで。だからミュージカルの現場では足りない点に対してお互いに気の置けない話をしてくださるのでかえってありがたいんです。
僕に対して真摯に考えてくださっているってことですから。ある時にはただで塾に通わせてもらっているような気分にもなるし、だからスケジュールの間に時間が出来たときには練習室に通っています。ちょっと入って挨拶をするだけでも、何かを得る感じがするから。そんなときに幸せを感じます、本当に。

リョウクのこれまでの出演作を見ると、作品を選ぶ一貫した基準が感じられます。『オオカミの誘惑』の喧嘩の強いチョンテソンに始まり、『ハイスクールミュージカル』のバスケ部主将トロイ、『女神様が見ている』の北韓軍スノ、『アガサ』の作家レイモンド、みんな可愛い10代の少年じゃないですか?イメージに合うような役柄を選んでいるように感じます。

どうやら僕の長所が生かせる役柄をしてきたみたいですね。そうしてみたら、ミュージカル俳優としてのプライドが生まれたので・・
『ハイスクールミュージカル』の時にキムギュジョン演出家さんが「リョウガ、お前は華やかで大きい作品もいいけど、小劇場公演をしたらもっといいと思うぞ」って言ってくださったんですが、ちょうど次の作品で『女神様が見ている』のオファーがあったんです。スノを演じたことは自分にとって本当によかったなと思うんです。
規模やギャラ、このようなことからすべて離れて、作品が本当に重要だなと学びましたから。



今日はここまでー!→→続く・・・
リョウク Twitter 訳 150312
넘버원이 아닌 Only One이 되자!

ナンバーワンじゃなくオンリーワンになろう!



突然のリョウクさん世界にひとつだけの花計画発動に戸惑いの朝(笑)
おはようございます\(^^)/


アイコンもトゥギとのツーショットにしてるし、




後ろの画像も犬だし



たぶんこの奇妙な犬がオンリーワンを表してるんだろうけど……


りょくくんて、すでにこのナンバーワンよりオンリーワンを体現してるひとだと思うんだけどね。

だって、メンバーの中で1,2を争う人気で、いつも目立つ待遇を受けて、大体のひとにかっこいいね、とか言われて、ペンサも良かったら、たぶん好きになってないもん(笑)


メンバー内で目立つわけでもなく、背も大きくないし、一般的にものすごいイケメンってわけでもなく、ごきげんに左右されるわ、コンサート以外のペンサほぼ皆無だわ、女の子みたいにかわいいし、自分がエルプだし(笑)

そんなひと、他にいないよ。
まさにオンリーワンじゃん。
そのオンリーワンの歌に心が震えるんだよ。
劣等感と屈折した心を持ってるひとは花開いた時絶対強い。

だから、その姿をずっとみていたいんじゃないかなと思う。

誰とも似てなくて、誰にも負けない歌をこれからもずっと歌っていてほしいな。
THE MUSICAL インタビュー訳 その2
数日前、『アガサ』練習室でランスルー(通し稽古)をするのを見ながら、リョウクの初ミュージカル『オオカミの誘惑』が思い浮かんだ。4年を通してすごく成長したなぁと思うでしょう。

うふふ、そんなことないです。多分今は先週より少しよくなったぐらいでしょ。ふふふふ。

初めてミュージカルをやったときの気持ちがどうだったか覚えてますか?

実は.、映画版の背が高いイケメン、チョンテソンはSUPER JUNIORのリョウクとは見るからにまったく違うビジュアルのキャラクターじゃないですか。それで、ミュージカル化が初めてだったし、僕も初ミュージカルだったから、僕のスタイルのままやれば大丈夫だって、うまく言えないけど、そんな自信があったんです。
演技もよく分からなくて、練習もたくさんしなかったのに・・

元々、何だかよく分かってないときほど、強気になるものじゃないですか。

はい、今考えてみると、ミュージカル俳優が持ちあわせてなくてはいけない条件に対して、理解が足りなかったんだと思います。同僚の俳優やスタッフにもうまく近づけなくて、その時は練習して公演する一日がなんとなく過ぎて行ったんですけど、今は一日一日が過ぎていくことがもったいないようにも感じるんです。
この時間って本当に大切じゃないですか、公演が終わったら、この人たちとこんなふうに毎日会う事も出来ないんだなと思うとすごく名残惜しいなと思って。

ミュージカルに対してよく分からなかったと言いますが、新しいことに挑戦するということに期待はありましたよね?

僕と同い年のメンバーキュヒョンが僕より1年早くミュージカルを始めていたんです。キュヒョンは自分の名前だけ出して活動をして、またSUPER JUNIORのキュヒョンとして戻って来た時にたくさんの成長をしていたんですよ。同じメンバーとして胸がいっぱいになるほど、僕もメンバーたちに成長する姿を見せたいなって。
そして、ミュージカルをしながらもっと期待してもらえる芸能人になれるんじゃないかなと自分に期待しています。

うちのSUPER JUNIORのひょん達が本当に冷静なんですよ。彼らはだめだって思ったらはっきりだめだって言ってくれるんです。そんなひょん達が「リョウガ、おまえはミュージカルを始めてから、(スジュの)活動をする時も余裕がたくさん見えるようになったな」って言ってくれて。
だから、僕はミュージカルをしながら得る事が確かにあったんだなって思うんです。


初めのうち心配だったことは何ですか?

他の人が僕をどういうふうに見るのかということです。観客達がアイドルに対して持っている先入観と同じようなものを舞台に上がる俳優達も持っていたらどうしようと。僕を世話してくださるスタッフ達までもそうだったらどうしようと。それは負担があるじゃないですか。だから評価が怖かったんです。初めのうちは舞台に上がることが実は少し怖かったんですよ。



今日はここまで!つづく→→→
SS6 in マカオ 150301 リョルサ編
マカオを振りかえれないまま、時間が経ってしまったけど、落ち着いたとこでまた興奮するのもありでしょってことで(笑)


とりあえずあまりに膨大だからまずはリョルサ~♪

目の下の♥シールがかわいい(*≧з≦)



リボンもたくさんつけてるし、髪の毛のふわふわ感♥






今回この紙吹雪が大砲女子泣かせだったようで!!









後ろの物体なにかと思ったら、ビッグエルサの頭ww



アラブの王様も手玉にとるリョルサ(笑)









今回の髪型ベスト3に入るかも。
しばってるよりもふわふわ~としてるのが好き♥

次の南京も楽しみ~\(^^)/
リョウク Twitter 訳 150308
나에게 웃어주는 사람들~ 2주만에 만난 나에게 힘들었지, 보고싶었다고 말해주는 사람들. 그 정도면 잘한거야 위로해 준 사람들. 같이 일하는 동료들 덕에 오늘 힘내서 잘 할 수 있었습니다. 감사합니다. -레이몬드

僕に笑ってくれる方達~2週間ぶりに会う僕に、大変だったでしょう?会いたかったよと言ってくださる方達。
そのぐらいならよく出来たじゃないかと慰めてくれる方達。一緒に仕事をする同僚達のおかげで、今日も頑張ってうまくやることができました。ありがとうございます。_レイモンド




そうか、考えてみればちょっと久しぶりのレイモンドだったのね。

うにょが来てるから張り切りすぎで緊張してるのかと思ったけど、久しぶりだからちょっと緊張してたのか。

でもこれを見る限り、アガサの現場はきっとすごくあったかいし、みんな優しいのね。
ミュージカル、しかも中小劇場でやるものに出ようと思ったら、評価もすごく厳しいものだし、ヨボショの時みたいに。
でも、その都度で過剰にストレス受けないでりょくくんが一生懸命やれればいいなぁと思う。
今年もヨボショが決まったから、なんだかそんなことを考えてしまった。


さぁ、まだ水曜日ですよ(ーдー)
折り返し~今日も一日頑張りましょう✨
THE MUSICAL インタビュー訳 その1
プロローグ

リョウクとのインタビューを前に「リョウク」をキーワードにあれこれ映像を検索した。
そしてSUPER JUNIORが出演した中国のバラエティ番組をみた。
中国の字幕がいっぱいの画面ではリョウクが仕方なくワサビ入りのサンドイッチを一口食べて、苦しんでいて、それを見るmc達は腰が折れそうなくらいにのけぞって笑っていた。
それを見て、ちょっと心が痛んだ。それはどこまでもバラエティ番組であって、一番つまらないことは芸能人を心配することなのだが・・
インタビューでワサビサンドイッチの話をしたら、リョウクは返答の代わりに笑った、そしてこう言ったのだ。
「滑稽な姿を見るのって面白いじゃないですか」
本当に望む一つの物のために残りの9個を甘受する、そういった高い意識を持つのがアイドルなのではないかなと思った。
私は初めて舞台に上がるリョウクに会って、帰ってくる道すがら、彼にさらに大きな期待が生まれた。
それは彼がミュージカルを本当に切に望んでいるのが目に見えるようだったからという理由で・・・




「僕ができる役であるなら、ずっとやりたいです」
20代の終わりだというのに、相変わらず10代の少年として舞台に上がることをいやじゃないのか?という質問にリョウクは目をまん丸く開いて躊躇なくこう言った。
できることであれば40代になっても10代の役を担当したいと言いながら、
夢見ることと分かっている現実主義者リョウク。
これまで彼をにこにこ笑う花のような少年とだけ思っていたが、その考えは今から粉々に砕け散ることになる。




つづく
アガサ 150307
この日はなんと初メンバー鑑賞!

ひょくが来た♥

今日はぎゅぎゅが来ると思ってたら…←ただの私の願望w


cr.opty

この少し右に私いたのですが、
誰が来るかわからなくて、エレベーターあいて、あ、ひょく!マッシュルームかわ!!とか思ってたらもちろんあっという間で写真とれず(笑)


ひょくがいるからか、りょくくんの張り切りすごすぎ!!
最初ちょっと声うわずってるかなと思ったけど、どんどん調子でてきて。



他のキャストの組合せもよかったのか、
アドリブもたくさん出てて、なんか空気があったかかった!!



ポール役の俳優さんがものすごい弾けてて、渾身のパンヤパンヤ!!!www
あと、ロイ役のピルソクさんがやばい。
いつの間にかぐぐぐーって心を引っ張られるみたいで、アガサと一緒にはまっていっちゃうww
怖い魅力がある人。
声がでかいから、どなるシーンで怖い。怖い怖い。











とりあえず学んだのはど真ん中の席だとここの写真はだめ。
まっすぐすぎるし、ライトを一身に受けちゃう。勉強。ちょっと右の方がいいみたい。



おいでおいでりょうくちゃん。



お二人をひやかす♡マークりょうくちゃん。




とりあえず今回は全体の雰囲気も含めて、個人的には見てて一番楽しかったし、最後思わず涙でちゃったし・・・
キャストが好みだったっていうのもあるかも。

次は4月の頭だなぁ・・・早くまた見たい!!
ELF JAPAN ペンミ 2日目まとめ 150227
二日目二部

●チョコファウンテン登場
昨日の反省からいじらないだろうと思いきや!スイッチを回してチョコが止まる(笑)
はっ!!として反省するふりをするも、またしばらくしたらいじる。


●テーブルクロス引きゲーム
ぎゅぎゅvsりょくくんのご夫婦対決に!!(ここで興奮MAX)

ぎゅがゲームの神きゅひょーん!と紹介されたあと、ジンサンの神りょーうー!と紹介され苦笑い。

まだジンサン言われてたのか!(笑)
5年前のイタリア旅行で、静かな美術館でワーーーッ!とかいきなり大声出したりしたために、ジンサン(非常識で人に迷惑かけるひと)リョウクというあだ名をつけられたのです。
たまーに出るジンサンネタ(笑)

ぎゅがテーブルにものを2個残して、すごい下手と言われる。
そこでヒチョが「もっと下手なのを今からお見せします!」と(笑)
うまくできそうですか?と聞かれ、「わからないよぉ(´Д`)」と不安な声を出すりょくくん。
構えるものの、一回やめて十字きってお祈りしたり(笑)
こんだけ時間使ったらそうとう面白くやらないと許されないぞ!と思ったけど…

3個残してまさかの勝利!(笑)

テーブルにのってたバラをうにょからもらうとすっごい嬉しそうにぎゅっと握ってカメラの前でポーズ(ToT)
そのあとメンバーを引き連れるように堂々と花道を闊歩(笑)

●箱の中身はなんでしょうゲーム
チャレンジャーはヒチョとドンへ。
ヒチョの方にはおもちゃのヘビ、ドンへの方にはおもちゃのクモ(動くやつ)

生き物です!とか動いてる!とかみんなの脅しに超びびるドンへ(笑)
ひちょがあっさり正解した後も、当てるまでやれと言われるが、怖がって触れない。

結局最後箱を壊してしまい、クモが外に飛び出た!

それをすかさず拾ったりょくくん。
客席にポーンと投げる。おもちゃって分かってるのに叫ぶエルプたちを見て高らかに笑うリョウク様。
横浜アリーナに響き渡ったきむりょうくの笑い声www




●質問コーナー
最初、登場シーンでSupermanを歌いながら出てくるメンバー。
♪バーンババンバン、バンバン、バーンババンバン、バンバン!
とみんなが歌うなか、ポーーっ!と高音で合いの手を入れるりょくくん(笑)

「彼女の作ってくれた料理がまずかったらなんと言いますか?」の質問で、カンインさんが熱演するなか、
話を振られると、「え、なに?」とキョトンとするリョウクさん。
ま、また聞いてない!!!


「何フェチですか?」の質問にそわそわザワザワなスジュメン(笑)
りょくくんは顔を何回も両手で覆って恥ずかしいー(*/□\*)アピール。

結局は「僕にはあまりないので…ふっくらしたほっぺ♥」と「からだのラインがキレイなひと♥」
すると、ひょんたちから、「上半身か下半身?!」と激しく問い詰められる。



こんな感じでいやがる(笑)



結局下半身とのこと。
つまりウエスト辺りからおしりにかけてのラインじゃないかとふんだ。

たしか前はアキレス腱フェチだったような気がしてたのに!

なんか急に現実に引き戻された瞬間!(笑)


●エルプが描くパーツ似顔絵
りょくくんの鼻が登場。
さっと立ち上がって、「僕!!」
りょくくんが自分だよアピールする時の「나!!」って言うのがすごい好き(笑)

シウォンの高音対決の時の目を書いたひとが!!グッジョブでーーーーーーーす(涙)
実はあの動画を公開する時にシウォンの許可をとってなかったとのこと!笑
ご両親から聞いてみてびっくりと。
そんなこんなで二人の高音対決がスタート^^
生で見れる日が来るなんてなぁ・・・終わったあと爆笑しながら抱き合う二人が印象的でした。

●風船ゲーム
風船カメラにうつってるときだけ自分でやるふり(笑)結局また袋を投げてエルプに入れさせるw
しかも小さい風船をたくさん入れろと指示!ww
そしたら110点!昨日の倍!(笑)

●最後の挨拶
自分の挨拶が終わるとさっさと飽きる。
ドンへとべたべたーべたべたーーーー。彼女か?彼女なのか?
そして後ろからドンへの服をぺろーっとめくる。
ドンへ嬉しそうww

そして今度は足を伸ばしてみんくんに両足で挟まれる。
挟まれたままユーラユラ揺らして、オーマイガーみたいないつもの渋い顔ww
その後飽きて、今度はドンへに足挟まれるww
何このプレイwww

●Disco drive
今日はちゃんと自分のとこ歌ってて、アドリブまでかましてた(笑)


そして終わったあと、みんなが引っ込んでしまった後、ステージにのこった、ヒョクウク。
リョウクがヒョクにこっちこっちと。ヒョクが歩いて来たら手をぎゅっとつないで二人で真ん中の花道をわーーーーって走り抜けた!!
その二人の姿まさに舞い降りた天使♡♡♡


天使に萌え倒れそうになったところで終了www



ものすごい今更感だけど、どうしてもまとめておきたかったペンミ。
やはり、この日の衝撃は身体のラインフェチwww
よかった、りょくくん、女の子にも興味あるんだねww
さぁみなさんヒップラインとほっぺのケア、頑張りましょう^^
SUKIRA 150306 ウネがやってきた!
公式写真の撮影もやってたのか、かなり踊りながら登場するウネ。



そしてセルカに必死なドンへ(笑)



一通りウネが踊り終わったあとにりょうくさん登場。

しかし、私の角度からは完全にひょくがかぶってくる!!



ひょく!腕!!(ToT)


結局まともにりょうくさんが写ったのは1枚だけであった…




これも、ひょくを見ながら微笑むりょくちゃんを写したいのにカメラはひょくを写してほしいらしい(笑)






ウネ激しく動き回るから私みたいに腕のないひとには対応不可です(笑)
あーほんとだめすぎる、でもだめすぎる記念で(笑)

かなりたくさんペン来てたけど、りょくちゃんもこれはウネペンだと悟ったのだろうか。
さっと出てきて結構すぐ行ってしまった(ToT)

リョウクペンも普段より多かったと思うんだけどなぁ。

本日の教訓。ウネは動画で(笑)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。