SuperJunior リョウク溺愛倶楽部
SuperJunior リョウクを追いかけ溺愛する日々を記録するブログ。
リョウク軍人通信その7
『青い星』キムリョウク




何気なく顔を上げると、
君の顔が輝いていたんだ。

泣いて笑った記憶だけ、一緒にいた時間だけ、
変わったことなく元気に過ごしているかな
変わることなく尋ねて、また尋ねて・・



何気なく顔を上げる君
僕の声を覚えているかな

暖くなった風の分だけ
心に垂れ下がるような想い出の分だけ


変わることなく過ごせますように
変わることなく、また会えますように・・





レターフロム軍隊第7弾はなんとポエム~😆
ちゃんと韻も踏んで、オリンワンジャの可愛い便箋で公開するところがなんとも。

いつものお手紙は、僕のこと忘れないで、僕だけを好きでいて、僕だけを待ってて
そういうことが全面に出てる手紙じゃないなーって感じてて。もちろんペン離れは心配だろうけど。
むしろ安心できるというか、当たり前のようにそこにいたのが、
少し遠くにいて、少し会えなくて、でも変わらずにお手紙をくれるみたいな。

だけど、そうはいっても不安なんだろうな。
いい意味でも悪い意味でも変わらないものなんてないけど、
変わってしまうことの恐怖をいつも抱えてるんだよね、アイドルもペンも。

そんなことを改めてポエムで思い出した朝(笑)

すっかり暖かくなりましたね✨
こんな日はりょくちゃんの春の日が聞きたい😭