SuperJunior リョウク溺愛倶楽部
SuperJunior リョウクを追いかけ溺愛する日々を記録するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SUKIRA 訳140910 SJがやってきた!その3
SUKIRA スジュママシータスペシャル。

かなり時間が経っちゃって。。。途中のクイズのところもかなり面白かったのですが、
ぎゃーぎゃーしゃべりすぎでもう時間がないので、最後のトゥギのメッセージで終わりにしようと思います。

イトゥクから愛するメンバーへ。
ちょっと恥ずかしいけど、聞いてくれたら嬉しいです。

最近スケジュールが忙しくて、メンバーたちみんな疲れているのに、疲れを見せずにまじめに努力する姿をみて、
本当に感動してるしありがたいと思ってる。そして、本当に感心だなと思う。
気付いたら10年一緒に走ってきて、僕らがこんなにたくさんの愛を受けるなんて思ってもみなかったよね。
僕らがこんなに親密になれるとも思ってなかったし、ずっと一緒にいてくれることもありがたいと思ってる。

実は最近よく考えるんだけど・・僕らが走ってきた道は正しかったのかなって。
その疑問を解決するのは結局、うちのメンバーなんだなって。
僕らがお互いに理解して、お互いに抱きしめて、これからもずっと一緒にしていきたい・・こんな気持ちでいる。

僕たちずっと一緒にいこう。心から愛してる。

シンドン:なんだよー突然!
ウニョ:どこに行ったんだろうと思ったんだよねえー。
リョク:僕、トイレ行ったんだと思ってたー。
ヒチョ:イトゥクさんの言葉であったように、僕もいつも思い出すのは結局・・♪SUPER JUNIOR THE LAST MAN STANDING!
ウニョ:♪たとえ一緒に歩む道が険しくても〜
みんな:♪SUPER JUNIOR THE LAST MAN STANDING!
トゥギ:1+1=??
シンドン:きよみ・・
ヒチョ:ぶーーーーー!(水吹き出す!)
トゥギ:えーい、何やってるんだよぉ・・(にこにこ)

リョク:SJと一緒に2時間やってきましたけど、幸せでしたね♡ウニョクさんが最後にリスナーのみなさんに挨拶お願いします。

ウニョ:最後に7集を2年も待って頂いたファンのみなさんありがとうございます。カムバックしたあとぼくらメンバー真面目に、楽しく、活動していけたらと思います。
みなさんも楽しみながら応援してくれたら嬉しいです。

リョク:シンドン氏もひとことお願いします。

シンドン:さっきトゥギひょんが言ってましたけど、結局最後はメンバーなんだって言葉が心に響きました。
僕たちも一緒に努力してコンサート準備しましょう!

カンイン:これ終わったら一杯飲みいこ!
トゥギ:明日、5時だから。5時!

ヒチョ:リョウク氏!最後に具合悪いのに来てくれたソンミン氏も!
リョク:元々来る予定じゃなかったのに・・
ヒチョ:ものもらいソンミン♪ものもらいソンミン♪
リョク:僕が来なきゃいやだっていったんです・・実は・・ほんとにありがと♡

ミン:メンバーたち最近辛かったと思うんですけど、瞬間瞬間がありがたいし、あと僕らを見守ってくれるファンのみなさんにも感謝します。
そしていつもそばにいてくれるスタッフのみなさんにも感謝します。
僕ら最後の言葉を言わなくてはいけませんね。

リョク:そうですね、一緒に挨拶しましょう。Kiss家族のみなさん、明日も甘いキスしましょ♡んーーーーまっ♡




結局、答えはいつもメンバーだ。

この言葉が今だからこそ、もっと、心に響く気がする。
この放送があってから今日まで、たった1ヶ月とは思えないほど、色々な問題があったから。
何が起きたって明日は我が身だと、そう思ってきたけど・・・

トゥギが発する言葉だからこそ、もっと重みがあるし、
ヒチョが同調したからこそ、確信的な言葉になったし・・

何があってもその答えが「メンバー」であるならば、
どんなことでも絶対に乗り越えられると思う。








関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。