SuperJunior リョウク溺愛倶楽部
SuperJunior リョウクを追いかけ溺愛する日々を記録するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シンドン入隊 150324
忘れないよ ありがとう
忘れないよ 

短い瞬間、言葉では語り尽くせない
とても幸せだった時間

SUPER JUNIOR
そのスタートから青い波となって近づき
未熟さをいつも優しく包み込んでくれたE.L.F

ごめん
いつも幸せにしてあげられなくて
忘れないよ 
どうして今頃、伝えたい言葉を思い出したんだろう

気持ちとは裏腹に
ふと口から出てしまった言葉とは裏腹に
実は僕…もっと抱きしめてあげればよかった
もっと言葉にすればよかったという思いで
今になって後悔してるんだ

今日は表現できなかった僕の本心をこんなふうに言葉にしてみます

ありがとう
ごめん
そして愛してる

忘れないで
少しの間別の所にいても
僕達は同じ所を見てるから

忘れないで





SS6ソウルで見たあの涙が忘れられない。
あのとき、公演の数日前のビョルバラギを思い出して涙が止まらなくなって、自分の体の水分全部出ちゃうんじゃないかってぐらい泣いてしまった。


自分のせいで、スジュを好きだと言うと周りに悪く言われるんじゃないかって、そのことをELFに申し訳なく思うと言って泣いたシンドン。

それに対して、シンドンひょんがいないと出来ないことが増えていくばかりで心配だというウニョ。

ひょんがいないならコンサートやらないってドンへひょんは言ってる、ひょんの頑張りが表に見えにくいのが残念だけど、本当に感謝してると言ったりょくくん。

シンドンがそんなふうに思ってるなんて想像したことなかったから、すごくショックだった。
私達の愛が伝わっていないのかなって、少し寂しくもなった。

でもきっとそれが、2年という長い時間を前に、「気持ちとは裏腹に出てしまった言葉」だったんじゃないかなって。


忘れないよ。
スパショを見る度に思うんだよ。
早くあなたが帰ってきたスパショが見たいって。

いってらっしゃい。
健康に気を付けてね\(^^)/







コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。