SuperJunior リョウク溺愛倶楽部
SuperJunior リョウクを追いかけ溺愛する日々を記録するブログ。
KRY Seoul コンサート 150822-23
1.メドレー
ギュ:ハナミズキ(韓国語バージョン!)

リョク:Coagulation
1日目は歌いだしのタイミングが悪くてちょっと笑っちゃってた

イェ:Let's not


2.My love,My kiss,My heart
キラキラ光るステージは健在です



3.중(…ing)

最初のご挨拶



(1日目)
三人:うりぬんしゅぽじゅにおえよ!
エルプ:え、え、うりぬん・・え、えるぷえよ・・(なんかタイミングが合わなくて戸惑った)

リョ:ん??今日はうりぬんえるぷえよ♡っておとなしいんだねw こんにちはーSUPER JUNIOR KRYのRを担当するリョウクですー!

ギュ:昨日から・・色々あったじゃないですか。コンサートができるか心配だったんですけど、なんとか始められて良かったですよね。
リョ:え?なんのこと?(きょとん)
ギュイぇ:・・・・・・・・・・
リョ:え、え、なになに?
イェ:この子は芸能ニュースしか見ないから・・
ギュ:もっと社会面とか見た方がいいよ。

(二日目)
リョ:今日もはじの方の席まで埋まってますね。意外でしょ? 
エルプ:ねー!
リョ:くくくく!



4.Believe 
1日目ギュウクが場所間違えてて、二人でウロウロw2日目はギュがまた間違えそうになって兄さんにこっちでーすと手で教えられてた

5.In my dream

6.月蝕(韓国語バージョン!)

1日目だか2日目だかリョウクさんがリフトに乗ってなくて、ぎゅにずっと見られてたw日本ツアーの時よりガタガタ揺れてる見たいにみえて、こわそうでした。

7. Gray paper/君じゃなきゃだめなんだ
やはりこの曲は何回聞いてもぐっとくるなー。あにみょんあんで。

二日目、ひょくとシウォニが何回もイェソーン!っと叫んでて、その度に「ひょくちぇか?」「その声はマーシか?」ってニコニコしながら言ってて、嬉しそうな顔でこっちも幸せになりました。

しかし、そんなこと言いながら「今日はブサイクな友達もイケメンの友達が来てます!」とか言って(笑)さすがです(笑)

8. 어떤 말에도 (どんな言葉でも)
途中で青い花束をもって下に降りてエルプにプレゼント!

9.우리가 사랑한 시간 (僕達が愛した時間)

1日目のスローガンを見て・・
ギュ:え?なんて書いてあるの?ぎゅひょなさらんへ?僕もさらんへ♥
2日目はここで『私達が愛した時間3376日』というスローガンを出しました。

10. 야생화 (野生の花)パクヒョシン
日本のツアーの時、ペンから歌ってほしい曲を募集したけど、今回はペンサイトを見てまわって決めたと。
すごく偉大な先輩の人気のある曲なので歌うの緊張するみたいなことをいってました。
曇りのない高音がパァッと広がったとき、胸が締め付けられた(ToT)

11.May be tomorrow
メント:僕の代表曲は何かなって考えて봄날(春の日)かなと思ったんですけど、個人的にこの曲が好きなので選びました。ドラマはだめだったけど!( `д´)(これ二日間とも言ってました(笑)よっぽどドラマが気に入らなかったんだな)

(2日目)
みなさん昨日はよく眠れましたか?僕はよく寝れなくて…ステージで歌えることが幸せすぎて。それに昨日どんへひょんが来てくれたんですけど、公演上手にできたなって褒めてくれたんです♡
いつもは僕上手じゃないってこと?ふふふ♡
スーパージュニアの代表曲はたくさんあるんですけど、僕リョウクの代表曲というのはあまりないような気がします。
これから2015年・・はもう終わりなので(まだ結構残ってるけどw)2016年はリョウクの代表曲を作っていけるように頑張りたいと思います。

次の曲は僕の気持ちをみなさんに伝えたくて歌詞で選びました。
昨日僕の言葉が悪かったのか、記事が出てしまったんですけど・・(兵役前はこのコンサートが最後なのでは?とかいう憶測記事のこと)
ただ、みなさんにいつも会えるわけじゃないから・・だから少しだけ離れるけど、ってそういう意味だったんだけど。
「少しの間さよなら」聞いてください。

12. 잠시만 안녕
この曲はX JAPANのtearsの韓国語カバー曲です。実際の日本語の歌詞とは少し違ったものになっていますが、今は少し離れるけど、もっと成長して君のもとに帰ってくるよ、だから辛くても寂しくても少しの間だけさよなら。
そういう歌なんです。
そりゃあ、こんな歌歌って、これが僕の気持ちですって言われたら兵役をいやでも想像しちゃうよなぁ・・・。
すっごく魂が入ってるなって感じる声ががーーーーーんと響いて、これだよー!って。
呼吸をするのを忘れて聞いてしまって、涙と呼吸で苦しくなるwww



アコースティックコーナー。



「みなさんをアコースティックの世界に連れていきます」っていうお決まりの台詞を言ったら、兄さんに「日本のツアーの時と全く同じwww」ってからかわれてすねたw
二日目は兄さんがいきなりしゃべりだして、ぎゅが「ここはリョウクさんのしゃべる所ですよ」と制したのに、
「しゃべれば?いいよいいよ、イェソンひょんしゃべりなよ」って投げやりってた笑

ここで、一日目も二日目も見に来てくれたメンバーをいじる時間w

一日目はトゥギとドンへ、二日目はひょく、シウォンが来てました。

ドンへは何回もなんか叫んでてw
うにょぎひょんは何で来なかったの?と聞かれて、寝てるーーーー!と絶叫ww

二日目はシウォニに対して「何で来たの?😒」と冷たいりょくくん(笑)シウォニが「自信あるの??」と叫んで、「シウォニひょん…僕ら最後までやりきる自信あるもーーーーーん!!」
生のチャシニッソー!!!に会場大興奮でした(笑)





13.Someday

14.Our love
久しぶりのour love!!赤レンガ倉庫のペンミ以来・・ってことは丸3年?!あの時も兄の誕生日だったもんね。
この曲のかけ声がすごい大好きで久しぶりに狭い会場でみんなそろってのかけ声が響くのがすっごくすっごく素敵だった。
リョウクさんの受話器持ってるポーズもやはり激かわである。

15. Good person

16.loving you

次にドンへひょんが作曲した曲やりますーで始まり、曲が終わった後、ギュが「ドンへひょん、良かった?」って言いながら退場してったのが可愛かったー。みんな大好きドンへひょん。さすがです。

17.Love desease
元々ここはPoint of no returnをやってたとこ。あの強いライトが斜めから上からなにからばしっばしっと当たる演出はそのまま。でもこの曲にあのライトはなんか合わないよー。まさおさん。

18.Dorothy

19.光化門で(KRY Ver.)
この曲は元々3人でレコーディングまで済ませてたので今日は3人でと。
レコーディングの時、ぎゅがガラスにへばりついて兄さんが歌うの見てたとか、動画とってたとかwww
そしたらりょくちゃんが「僕のもとってた??」って。とってほしかったんだねwww

1日目の時、りょくちゃんが歌う時に、ぎゅがすんごい見つめてて、もう溶けちゃうんじゃないかってぐらいガン見してて、私が溶けそうだったww

20.SKY

アンコール
1.From U
なんとまさかの客席から登場。ソウルではやらないと思ってた!!

二日目、ここでだったかな。
兄さんのお誕生日祝いがありました!!



クリームを顔につけるのを渋る兄さんをみて、客席からウォンヒョクが走ってきた!
あなた達誰ですか?とか言われて、「アックジョンから来ましたチェシウォンです…」って(笑)
もうニッコニコしながらりょくくんと二人で抱き合っちゃって、結局仲いいんじゃんて(笑)

兄さんの人中にクリームをつけるっていうので盛り上がったり、結局三人ともクリームつけたまま次の曲にいきました。







2.We can

二日目、クリームつけたまま歌うことにこらえられなくて、吹き出しちゃったりょくくん。タオルとりに行って二人の顔もふきふき。




ラストメント
(1日目)
リョク:KRYもこんなに会場が大きくなってきて、緊張します。これからも皆さんの前でこうやって歌う姿をお見せするKRY、リョウギでいるので応援してください。実は僕歌ってる時が本当に幸せなんです。これからも歌うリョウギをたくさん愛してください。

(2日目)

僕たちKRYが4年7ヶ月ぶりに、こんな風にコンサートもすることになって幸せでこの最後の歌をまだ聞かせたくないんですけど…僕たちが結成して初めてもらった曲をきいて頂きます。
実は僕はラジオがあるので、毎日皆さんとお話しているようなものなので、キュヒョンとイェソンひょんがたくさんお話したらいいかなと思います。

そしていつも舞台の上で歌うのが本当に気持ちいいので、これからも舞台の上で歌うことができる歌手でいるために努力します。
またいい歌声で皆さんからたくさん愛を受けるリョウギになります。それまでみなさんずっとついて来てくれますか?

さっきも言いましたが、4年7ヶ月でこんに大きいところでコンサートをやれるようになりました。僕は大きいところでやることを願うのではなくて、皆さんがこうやって僕らのところに来てくださるだけでいいし、その方がまた来てくれればうれしいし、その時には違う感想を持つかもしれないですよね。

いつになるか分からないですけど、KRYコンサートにまた来てくれますよね??
ありがとうございます(*^^*)




3.The one i love

最後真ん中に集まった3人が手をぎゅっと繋いで、これでもかってぐらい身体をぴーんって伸ばして両手あげて、
お辞儀したところ見たら、本当に涙が止まらなくなっちゃったなー。
日本では今年も、そして2年半前にもツアーをやったわけだけど、韓国で公演するのは4年半ぶりになるんだもんね。
日本では考えられないぐらい狭い会場で、いつもよりも何倍も彼らの声がダイレクトに飛んできて、
あぁ・・ここにいるだけで本当に幸せだなって思いました。

特に今回のアジアツアーで少し曲が変わったけれど、まさかin my dream とgood person 聞けるとは思ってなかったんだよなぁ。
この2曲は私にとってすごく特別で・・初めてSS3のin my dreamの動画を見たとき、小さい身体からありえないぐらいの熱がこもった歌声が響くのを聞いて、あぁこの人だって思ったから。
私はリョウクを応援したいって心に決めたのがこの曲だったんです。(ドンへごめんw)
そしてその直後にミューバンのチュソクスペシャルでKRYがGOOD PERSONを歌ってて、早く早く生でKRYの歌が聞きたい!とコンサート初参戦を心待ちにしながら毎日数えきれないぐらいずーっと動画を見てたなって。
ELFになりたての頃、とにかく何でもいいから彼らの事がもっともっと知りたくて、夢中になって寝ないで動画あさってた頃を思い出しました。
毎日わくわくドキドキしてたな。そんなことを思い出して、こうやってこんなに時が経っても、まだずっと夢中でいさせてくれる彼らに出会えたことが嬉しくなりました。



このソウルを皮切りに上海、香港、台湾、(あくまで非公式情報)をまわるというような話も出ているし、きっとその国によってまたソロも変えてくるんじゃないかなぁ・・
そう思ったらもうワクワクドキドキが止まらなくなる!!!

二日間お疲れさまでした!!




関連記事
コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/09/09(水) 22:26:19 | | # [ 編集 ]
こんにちはー遅くなってすいません汗
そうです!シュキラのキャップ♡
夕方ツイ上がってから、そのままシュキラ行け~って呪い続けた(?)かいがありました(笑)
ふふふ
2015/09/11(金) 12:25:16 | URL | mai #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック