SuperJunior リョウク溺愛倶楽部
SuperJunior リョウクを追いかけ溺愛する日々を記録するブログ。
ある夜犬に起こった奇妙な事件 151128
ついについに初日!!!



外の街灯にひらひら~っとついてるのですが、滑り込みだった私は暗くてよくとれませんでした(笑)



今日のキャスト!



カーテンコール





スポットライトのせいで蝋人形のようw












今回初の演劇ということで、リョウク自身も不安と緊張でいっぱいなんじゃないかな、それだけで頭がいっぱいでした。

原作本はもちろん読んでいってましたが、どんな劇になるのかなとかそういうことあんまり考えられなかった。
イメージができなかったんです。
りょくちゃんはきっと上手く演じるんだろうな。それだけでした。
原作の作者が結局何を言いたかったのかが分からなかったんです。


舞台が幕を開けて出てきたりょくちゃんの顔は緊張で固まっていました。
いつも初演の時は緊張してるけど、ガッチガチでした。

りょくちゃんが口を開いた瞬間にその理由がわかりました。

ずーーーーーーっとしゃべりっぱなし。
息つくひまもないほど。
りょくちゃんの言葉のシャワーを浴びてるかのような、そんな感覚。

ひとつ間違えて止まったら先にいけなくなる、そんな台詞回し。

アスペルガー症候群の子供の特徴のひとつと言われている、人とのコミュニケーションにおいての暗黙の了解が難しいという部分。
何でも正直に話してしまったり、自分の話したいことをひたすら話してしまったり、そういう特徴がクリストファーにもあって。
自分が話したいことをぜーんぶ話してしまうもんだから、止まらない止まらない。

こんなにたくさんの台詞いつ覚えたの?ってただただびっくりしました。
もちろん歴代1だし、これからもなかなかこの量以上の台詞がある作品に出ることもないんじゃないかなって思うぐらい。

演出もすごくユニークで、クリストファーの脳内を表現してる時とか、役者さんが物として動いていたりとか、とにかく動きもきっちりと決まっている感じ。

りょくちゃんが前から言っていたリフトのシーンも思ったより多くて、宙を舞うクリストファーがすごく可愛かったです。
人に持ち上げられてるけれどリフトって体勢を維持するのが大変なんですよね!
ぷるぷるしちゃう(笑)

とにかく台詞も動きもハード!!!
こっちが緊張してしまいました。

今回は泣かないかな?って思ってたのに、最後に例の可愛いわんちゃんサンディーが出てきた時に涙がボロボロ出てしまいました。

それはたぶん、物語に感動したというよりも、そこまで走り抜けたりょくちゃんの姿が一番キラキラした瞬間に見えて、本当によくやったね、頑張ったねって、まだ初演なのに胸がいっぱいになってしまったから。

起承転結がはっきりしない物語で、結局なんなの?って思ってたけど、
舞台で実際に俳優さんたちが演じるのを見て感じたことは、「これは家族の再生と未来の物語なんだ」っていうこと。

クリストファーがアスペルガー症候群だからというだけでなく、どの家族でもいつでも何らかの問題が起きていて、家族ゆえに向き合うことが難しくて。
でも必ず再生できるし、その先には明るい未来が待っている。
そういうことなんじゃないかなって。


クリストファーに振り回されながらも彼を想う気持ちと家族への想いを再確認する両親と、無邪気にただ突き進むけども結果みんなを導いたクリストファー。
りょくちゃん始め俳優さんたちの演技を見たことで気付けたことでした。

帰りに後ろのカップルの男性が「リョウギが上手だった!」って言ってるのを聞いてすごく嬉しくなりました。

こんな大役に抜擢されて着実にステップアップしてるりょくちゃん。

すごいよ、ほんとにすごいよ。
勇気も感動も誇らしさも全部もらいました。


ミュージカルみたいに見やすくないし、歌ってるりょくちゃんが見られないのはちょっと残念だけど、
でも行くの迷ってる人がいたら絶対見てほしい…
今までに見たことないぐらいの気迫を感じられる俳優リョウクになってるので!

私も次に見に行くまでにもう一度原作読み直そうと思います。
また新しい発見ができそうです。

カーテンコールの最後に天に向かって開いた掌。
マッコン終わった時に、りょくちゃんがその手にたくさんの物をつかめてますように…







関連記事
コメント
コメント
うー‼︎ maiさんお疲れ様‼︎
さっそくの記事ありがとう♡
じつはちょうど1月に友達とソウル行くんで
でも演劇だし、わかんないかなーと迷ってたけど
思いきってチケットとっといて良かった!
本も入手済みで…はい、5回は読まなきゃダメですね(笑)

2015/11/29(日) 20:29:19 | URL | まるち #- [ 編集 ]
行きの飛行機のお隣さん、の、連れであり、Twitterでお絵描きしてる、あの人です。こんにちは。
初日、またお会いできて、お話し出来て楽しかったです(≧∇≦)
お手紙、受付で受け取ってもらえましたか?私、ボックスが見当たらず、絵を泣く泣く持ち帰りました。溺愛さんの熱く、深い、感想レポ。また楽しみにしています!!!
2015/11/30(月) 13:55:59 | URL | しずく #- [ 編集 ]
すごいよなぁ・・・
maiさん、おはようございます^^
お話とお写真をありがとうございます。
初日を迎える前、シュキラでの
台詞を反復してるであろう姿・思わずこぼす本音・自分でも消化しきれないような思い
そして涙・・・。
もうこちらがくーーーって苦しくなるほど満タンになっている様子のリョウクを
ただただがんばれ!と見守っていました。
でもね、きっと舞台が始まれば、解き放たれる部分もあるだろうなと、
きっと大丈夫とも思っていました。

maiさんのレポを読ませていただくと、本当に大変な役作りだったことがよくわかります。
そして、素晴らしい・すごいことに取り組んでいることも!
カーテンコールの様子を観て、泣いちゃいました。
凄い子ですね☆出来る子だ☆
きっとこぼれるほど、沢山のキラキラを手に入れられますね^^
2015/12/01(火) 08:48:34 | URL | ベルリー #ruMdZz6U [ 編集 ]
はじめまして。
ギュペンですが、コメントさせてください^ ^
ギュのミュージカルを見にソウル入りしたのですが、そのタイミングで未体験のリョウクの舞台を観る時間があって…しかも原作が偶然にも昔ハマった大好きな本だったので、インターパークで急いで予約してラッキーにも初日伺うことができました^ ^
いや〜、リョウクほんと感動させられました!圧倒的なセリフ量を物ともせず。
最初の、死んじゃったウェリントンを助けようと無心に息を吹きかけたりマッサージしたり…そこですでに気持ちを持って行かれて泣いてしまいました←開始1-2分ですね笑
その後はもう怒涛のごとく、舞台に入り込んで、あっという間の約3時間でした。リョウクの緊張感が伝わってきましたが、そこが逆にアスペルガーの子の無機質な喋りとスピードを反映しているようで、とてもハマっていたと思います。実は、あまりの衝撃で急いで11/29分も夜中に速攻予約して笑、見に行っちゃいました^ ^
ほんと見ごたえのある、最後には笑顔になれるとても良い舞台でした。また、渡韓の機会があれば見に行きたいです。
あんな良い舞台なのに、プレ期間中は高くてもは5000円代で感激できるなんて!
観客としては嬉しい限りですが、あれではリョウクはじめ役者さんがかわいそう!と思わず思ってしまいます。
リョウク、すごい。歌がなくても、ほんと見応えある、見に行く価値のある舞台だと思いました。立派な1役者さんです。ほんと衝撃的でした。
長々とすみません。この感動を、誰かに知らせたくて、ブログを探してましたらここのブログに辿り着きまして…
最後まで読んで下さってありがとうございました。
2015/12/02(水) 23:01:49 | URL | まゆ #- [ 編集 ]
まるちさん~あんにょ~ん^^

本!何回も読んだ方がいいかもwwww
ほんとにおいてけぼりくらいそうになりますからね・・
しかも歌がない分、全体の抑揚が少ないので眠くなりますからね・・・(わたしだけ?www)
あと1カ月ありますけど楽しみですね^^
2015/12/03(木) 12:48:07 | URL | mai #- [ 編集 ]
しずくさん こんにちは~
もしかして、前にもコメント頂いてますか??
同じお名前なだけかしら・・・

私もまたお会いできてうれしかったですー^^
飛行機で相方さんに席についた瞬間に「溺愛俱楽部さんですよね?!」って言われた時は超びっくりしましたーwwwww

お手紙、いつもボックスとかはないですよ。
MDブースでリョウクさんにお手紙渡してください~って渡したらすっごい笑顔で渡しておきますね~!って言ってくれましたよ^^
準備が悪くて、封筒もふたしないでそのまま渡しちゃいましたwww

そいえば「キップム!」のところ、あれ、すっごいツボだったけど、公演中だから写真もないし、うわーーーーん!って思ってたけど、
しずくさんがイラスト描いてくれたので、超興奮でした!!
あのなんとも言えない可愛さを思い出せました~ありがとうございます♡
2015/12/03(木) 13:03:55 | URL | mai #- [ 編集 ]
ベルリーさんこんにちは!

ほんとに消化しきれないっていうのがすごく正しい表現かもしれません。
それは不十分だ、という意味ではなく、自分の中に落とし込めないほどのエネルギーが必要だと思うんです。あの役。

りょくちゃんて憑依系じゃないですか。
この役から抜けきれなくなるんじゃないかって見てて怖くなるぐらいでしたよ。

2015/12/03(木) 20:09:39 | URL | mai #K0v2UoR6 [ 編集 ]
Re: ベルリーさんにつづき
でもその分本当に終わった時に得るものが大きいと感じました。
こんな大変な役をやりとげたからこそ得られるもの。
きっとキラキラしてて、これからの俳優キムリョウクをもっと輝かせてくれるものでしょうね!
あー、マッコン号泣しちゃいそうです😩😭😭
2015/12/03(木) 20:11:56 | URL | mai #K0v2UoR6 [ 編集 ]
こんにちは!maiさんの記事を読んで行きたくなってしまいました。演劇だから韓国語がわからないと厳しいな、と思ってギュのミュージカルに行くことにしてしまったんです。同じ日の夜のリョウクちゃんの舞台に行こうかどうか悩みます。字幕はありましたか?
2015/12/04(金) 08:05:57 | URL | nawa #- [ 編集 ]
↑先の投稿の件、よく調べたらリョウクちゃんが出演しない日でした~残念です。今回はギュのお姿だけ見て来ます!maiさんはきっと何度も見に行かれるんでしょうね。素敵な写真とレポをお待ちしております。寒いのでお風邪をひかないようにしてください。
2015/12/04(金) 08:47:03 | URL | nawa #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/12/07(月) 12:38:15 | | # [ 編集 ]
まゆさん初めまして!お返事遅くなってごめんなさい。

ギュペンさんなのにこうやってコメントくださって嬉しいです!しかも普段ギュカルで舞台をみてる方がこんなふうにリョクちゃんを褒めてくれるなんて、自分が褒められてるみたいにうれしい!!wwww

原作を知ってらっしゃったのもすごく大きかったかもしれないですね。ばっちり作品に入り込めた時に、ガツーーーーンと衝撃を与えてくるのがリョウクの演技なんですよね・・・
リョウクちゃんかわいい~♡で終われないんですよ・・もう頭持ってゆっさゆっさされてしまうような衝撃というか・・

今回は初の歌なしの演劇。きっとものすごーく緊張してるだろうし、不安でいっぱいだろうし、でもこうやってみんなの心を動かしてるっていうことが本当にすごいなって私も思います。

わきあがる感動を私のブログを選んでコメントくださってありがとうございます。
そのことが本当にうれしいです。またぜひ遊びにきてくださいね^^
2015/12/07(月) 12:56:47 | URL | mai #- [ 編集 ]
nawaさんこんにちはー!

あらら、りょくちゃんが出ない日だったんですね、残念・・><
基本的に字幕はないですよ。前は大きい会場の時にあったこともあったけど・・今はギュがやるような大きいとこでも予算とれないでしょうし。
もちろんギュのウェルテルも字幕ないですし、ただ見るだけだともったいないので、予習していった方がよいかと思いますよ~。
歌はもちろん素晴らしいですが、劇の内容あってこそのミュージカルなので!!^^
2015/12/07(月) 13:06:03 | URL | mai #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック