SuperJunior リョウク溺愛倶楽部
SuperJunior リョウクを追いかけ溺愛する日々を記録するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ある夜犬に起こった奇妙な事件 160101
2016年年明け一発目!ハンバンケからのスタートです✨

この日はカテコ後の数学のA問題解説が写真撮影OKでした。

クリストファーのまま、次々と問題の解説をしていくリョウクペウ。



指をぴんっと立てて早口で捲し立てるのが安定のかわいさ。



後ろのスクリーンに問題が表示されてました。もちろんそれを見ても数学が大の苦手な私は何をやってるかよくわかりませんでした(笑)





ぴょんぴょんてけてけぴょんぴょん







最後にリフトも!!





持ち上げる方は大変だろうけど、実はリフトされるシーンがすごく気分がいいんですっ!ってりょくちゃん言ってましたね~
にっこにっこの退場でした😆

初日から一ヶ月以上あいての二回目の観賞でしたが、やはり余裕が少し出てきたなって感じ。
そこまで細かい所はわからないけど、あっこれは初日とはちがうな、アドリブだな?ってとこが何ヵ所かありました。

ますます可愛らしくて、そしてますます入り込んでしまってるりょくちゃんを見て、嬉しいような寂しいようななんだか複雑な気持ちになりました。

自分の気持ちを相手に伝えることが難しいクリストファーが感情を爆発させてただただ叫ぶように泣くシーンは本当に見てて苦しくなりました。
そんなクリストファーを抱きしめることもできずにそばにいるお母さんも。
そういう意味でこの話、二回目見てもやっぱり最後まで救いがないなって思いました。

楽しみにしてたサンディーはすっごく大きくなっていて思わず笑ってしまいました。
リョストファーが抱えた瞬間顔をひきつらせて「重い」って(笑)
そのまま舞台を走り回ったんだけど、お父さんに「早く受け取って!」って目で訴えてて、渡した瞬間しゃがみこんで手のしびれをとるみたいにフリフリして(笑)
面白すぎました😆

これはマッコンまでの二週間でまた大きくなるのかな(笑)

残りマッコンのみ!リョストファーとサンディーの成長がまた楽しみだなー😄
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。