SuperJunior リョウク溺愛倶楽部
SuperJunior リョウクを追いかけ溺愛する日々を記録するブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リョウクペンミ2016 On Air その2
メンバーからのサプライズコメント

ヒチョル:俺達が出会ってもう10年になるけど、お前は今でも俺にとっては可愛い末っ子なんだよ~
今回初めて一人でイベントしてどうだったー?

カンイン:みなさん今日はリョウクのソロイベントに来てくださってありがとうございます。きっとリョウクの新しい魅力を発見できたと思います。
質問はみんなで公演するときと、一人の時の違いは??

トゥギ:リョウクがひとりで日本でペンミをしているなんて感慨深いなー。日本語を一つ一つ選びながら話してるのを想像できます。
「コンニチワー!ボクハリョークデェーース!」(この物真似すごいにてましたw)
皆さんに聞かせたことないトロットとメチャクチャダンスみせてください!

この間、カンインさんの時は割りと映像を見てましたが、他の二人はちら見でした(笑)

MC:リョウクさん、ヒチョルさんが今日のファンクラブイベントしてみてどうですかー?とのことですけど。

リョ:よろしもです^^…………あ………………おもしろいです‼
MC:あははは、よろしくと面白いですが混ざっちゃったのかな?

カンインさんからの質問ですが、『一人で公演する時とみんなでする時のちがいはなんですかー?』とのことですけど…

リョ:エルプ…こころ、私のこころ、おなじ♥
MC:エルプといつも一緒にいるから同じ気持ちってことですね~(単語から素晴らしい文章にww)

はい、そしてイトゥクさんから踊ってーというリクエストありました!
音楽どうぞ!

つけまつけるを半分ぐらい忘れて適当におどるリョウクさん(笑)


10.그대

リョ:今日ずっと緊張してました~実は毎晩寂しくて一人でお尻ペンペンしてましたぁ😢でもみなさんがいるからもう寂しくないっっ!!

(ここでラストチャンス使う)
僕すごく努力して~キュヒョニみたいに日本語上手でしたよね~
もっと努力してみなさんと話したり、歌ったりしたいと思います。
今日はコンサートじゃないですけど、今度本当に日本でコンサートする時にはみなさん来てくださいね。

最後の曲はオリンワンジャです。

11.어린왕자


リョ:もうご挨拶して帰らなければいけません………僕がこんなふうに一人でもできるんだっていうことを教えてくれてありがとうございました。

ここで深くずっとおじぎしてました。


最後はアラレちゃんみたいにキーーーンと舞台を駆け回って退場。


退場後スクリーンに今までの日本公演のりょくちゃんの映像がwayと一緒に流れました。

映像の最後に、『初めてのファンミーティングを一緒に作ってくれてありがとう』リョウクの書いた辿々しい平仮名と最高の笑顔。

最後の映像が流れている間、きゃーとかもうそんな声なんて聞こえなくて、でも涙が出て鼻をすする音があちこちから聞こえてみんな黙って画面を見てた。

この映像を見ながら自然とこの数年間を振り返ることになって、
これまで一度もそんな風に思ったことなんてなかったのに、心の中で「行かないでーーーーー!」って叫んでた。
今までむしろさっさと行って早く帰って来た方がって思ってたのに。

深くお辞儀する姿に日本でこうやって挨拶するのは最後かもって覚悟を感じたからかな。
その覚悟をもって自分の出せるすべてを見せてくれたそんなペンミでした。

数えきれないほどの努力がつまった最高のステージ見せてくれてありがとう。



関連記事
コメント
コメント
maiさん、こんばんは☆
とっても素敵なペンミ、まさにコンサートのようでしたよね。
こうして、日本語の歌・愛らしいあれこれ・日本語
本当にどれだけの準備をあの忙しい中してくれていたんだろうと思うと、
嬉しすぎて泣けます。
私は2部に参戦しましたが、サプライズコメントは
ぎゅーたんと兄さんとトゥギさんでした。
面白かったですよ(^m^)
前日はきっと、最初からずっと涙が出ちゃうかなぁと思っていたのですが、
泣くどころか、一瞬も見逃せない可愛らしさが全開で、ヘラヘラして
かわいいーーーってつぶやいてました^^
オリワンジャは聞けた嬉しさと、色々思いが重なって、泣けました。
そして、退場と思ったあの最後の「WAY」は反則。
見入りながら、号泣でした。
とっても寂しくなって、愛しくなって・・・

本当に素敵な時間をありがとう!と心からお礼を言いたいです!!
2016/02/24(水) 22:40:49 | URL | ベル #ZLQfU2IE [ 編集 ]
ベルさんこんにちは~
本当にたくさんたくさん準備をしてくれたその気持ちが何よりも嬉しかったですよね😢
いつもしれっと「僕はりょーくでぇーす!」だけで済ませてた人があれだけ仕上げてきたんですものね(笑)

こうやって少しずつこころの準備ができるのは幸せのようでもあり、余計辛いような気もするし、どっちもどっちですけど、リョウクちゃんの最後の一仕事、見守って思いきり楽しめたらいいですよね。
何百回言っても足りないけど、ほんとにありがとう~👼
2016/02/26(金) 20:05:14 | URL | mai #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。