SuperJunior リョウク溺愛倶楽部
SuperJunior リョウクを追いかけ溺愛する日々を記録するブログ。
リョウク 入隊 161011
ついにこれを書く日が来たんだなー。

顔も見せずにささっと入ってしまうんだろうなと思っていたけど、
なんとペン達と顔を合わせてから行くと!

場所はポプラの木公園。
なんともこの名前だけでかわいい(笑)

「おっぱ、2018年まで待つ自信あるもん~」


「りょうが!無事に行ってきてね。彼氏作らないよ」


約束の13時を少し過ぎた頃にまずおんまあっぱ、それから近しいスタッフさんたちなどがゾロゾロやってきました。

そのあと、刈り上げた頭のリョウクさん登場。
みんな、「ふぁあわぁぁ~><」ってなんとも言えない声を出していたのを思い出しました(笑)
きゃー!と言うわけでもなく、黙ってることもできず、なんかよくわからない声が出ちゃったんですよねぇ(笑)





照れ臭そうに頭を触る姿が可愛い・゜・(つД`)・゜・





この日を迎えた時、自分は何も綴れなくなってしまうんじゃないかと思って、
最初の入隊日が決まった時にすでに文章を書いていました(笑)
今読み返すと、不安と不安と不安と…自分の気持ちを支えている柱を一本抜かれてしまったような、
魂ぬけてしまうようなものでした。
(決まった直後に書いたからかなw)

でもその時からはからずも4ヶ月ほど経って、気持ちも心構えも全く違ってるので消しました。

全てを覚悟して、今まで見たことのないぐらい清々しくて男らしい姿でいってきますされたら、
いってらっしゃい、しか言えない。
行かないでなんて言えない。
あんな笑顔を見せられたら、泣けない。

少しぐらいメソメソするかと思った。
ウルジマ~って言いながら私達も泣くのかななんて、そんなこと思ってたんだよ(笑)

集まったペンたちを端から端まで見ながら手を振って去っていく姿を見ながら、
もう泣いてもいいかなって思ったら涙が溢れた。
さっきまでぺらぺら元気におしゃべりしてた隣の中国人のこたちがわんわん泣いちゃって、「大丈夫、あっというまだよ」って慰めてみたけど、

でも本当は分かってる。この1年9ヶ月が彼にとって、私達にとってどれだけ長くて辛いものか。

それでも選択肢がないから。
ただこの目の前の時を過ごしながら、
りょくちゃんが出てきた時に、おかえりって言うのを待つことしか選択肢がないから。

だからせめて、それまで健康に待とうって思う。

私は毎日カウントダウンはしないけど、
でも1日過ぎることに一歩ずつ確実にその日は近付いてるんだなってそんなふうに思う。

この5年間毎日、私のつまらない生活を彩ってくれたリョウクさん。
私達の大切な大切なひと。

軍隊から出てきたらどれだけ素敵になってるんだろう。
それを考えたら会えない時間も悪くないねきっと。

いってらっしゃい、ケガしないでね。
2018年7月10日、SuperJuniorのリョウクにまた会えるのを楽しみにしてる!




関連記事
コメント
コメント
すごい!
maiさん おはようございます。
ふしぎなほど、変わらない日常。
maiさんのこの記事を読んで、うるうるしちゃいました。
それぞれの形で、それぞれの思いで迎えるはずのその日を、
形も気持ちも立て直さなければならなかった4か月、
今は必然の4か月だったのかなぁとも思います。

この日この姿が見られるとは、本当に驚きました。
エルプにきちんと自分の言葉で伝えたい気持ちが、
嬉しかったし、何より立派だった!
この日はずっと心にも残るから、その姿が
凛々しくて、何よりすっご~ぉい笑顔だったのが、
リョウクの人となりを見せつけられた気がしました。
いい意味で、大きな期待外れ^^;
絶対泣くと思ったから・・・
なんて男らしくて、かっこいいんだ!!と思いました。

ありがとう~!
元気でがんばってね~!
そしてmaiさん、素敵なお写真をありがとうございました^^
2016/10/27(木) 10:34:17 | URL | ベル #ruMdZz6U [ 編集 ]
ベルさん~おはようございます(о´∀`о)

ほんとに、ベルさんの言うとおり
いい意味で期待を裏切ってくれましたね。
1ヶ月軍隊に行く夢を見続けたっていかほどか…って胸が痛くなりますけど、
そのおかげでより、覚悟が決まったのかなって思ったりもします。

あそこでペンと会ってから行くように促して、
付き添ったトゥギとか
そこには入って行かないで遠くから見守るきゅちゃんとか、
それぞれのけして軽くはない思いが、詰まった時間だったなと後から振り返ると思うし、

最後の最後まで番組が密着してたなんて(笑)
愛されてますよね~うりりょんぐ(笑)
こうやって最後までみんなに素敵な姿を見せてくれたこと、男らしかったし、アイドルとしてまっとうしていったなと。

ベルさんのコメントを読み返しながら、
また色々な想いが込み上げてきました(><)
でも不思議と悲しくないです。
1年9ヶ月楽しみながら一緒に待っていましょうね~(*^^*)
2016/10/31(月) 08:21:12 | URL | mai #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック