SuperJunior リョウク溺愛倶楽部
SuperJunior リョウクを追いかけ溺愛する日々を記録するブログ。
キュヒョン入隊 170525
入隊とかデビュー11周年記念の映像を見ながら、
初めてギュの声を聞いたときのことを思い出してた。

他の人とは全く違う、たった1フレーズで耳に残る声。

スジュを勧めてきた友人に「私この人の声が一番好き!」とメールしたのを覚えてる。
そして、ギュペンだった友人からたくさんのストーリーを語られて、
神様が歌うために生かしたひとだ、と思った。



でも私は後にギュじゃなくて、ドンヘを選び、あっという間にリョウクに夢中になったんだけど(笑)

でもいつだってギュは特別だったなーって思う。

りょくちゃんがギュのことを尊敬して、愛してやまないことがとても理解できたし、二人が一緒に作る音楽が、KRYの歌う歌が何より大好き。






ぎゅとりょくちゃんが兵役行くのなんていつの日よ~
それまで好きでいるかな~??
なんて思ってたけど、気付いたらあっという間に時が過ぎて、
ついにこの日が来たんだなー。

きっと少し先に軍隊に入ったりょくちゃんは今頃、
先輩風吹かせようとしてるんじゃないかな(笑)
「僕はおまえより早く入隊したんだから~あれこれあれこれあれこれ…(以下省略)」って得意気な顔でねw



歌手にとって、ステージで歌えない日々の長さがどれほどか。

戻って最初のステージに立ったイェソンさんとか、軍楽隊のステージでものすごく楽しそうにキラキラするりょくちゃん見てると分かる気がするよ。

息をするように歌うこと。
自分の歌を世に送り出すこと。

当たり前にしてきたことを奪われる2年ちょっと。

最後に残してくれた歌を聞きながら、
戻ってきたギュがこの歌をどんなふうに歌うのか、楽しみに待ってるね。
ギュが戻ってきた時、スジュはやっとやっと完全体だ!!

다시 만나는 날까지 ,이젠 안녕

いってらっしゃい!!

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック